石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
不作 見立免切 見立代御貸米
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
際を究め、定納に不足の程度を計り、一作の引免を命ずると同時に、殘免の納租を皆濟す
べしとの請書を徴す。見立免切といひしもの是なり。然るに延寶三年の大飢饉より以後、
又貸米の制を復舊するに至り、改作奉行は出役するこ...
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
畠作損
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
畑に在りては、旱損あるも決して見立免切を行ふことなし。隨ひて田地に見立免切を要す
る場合に在りても、畑の高を除きたる殘餘に對してのみ引免する...