石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第一章 制度法規 第二節 祿制
寄親の所得
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
下免を給せらるゝ與力の中、寄親附與力と稱せらるゝ者にありては、年寄又は人持組の士
がその知行を割きて與力に與ふるものなるが...
第一章 制度法規 第一節 職制
寄親附與力
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
寄親附與力は、初め藩侯より特に大身の士に所屬せしめられたる士をいへり。故に之を支
配するもの即ち寄親の死して、そ...
第一章 制度法規 第一節 職制
與力 加領與力
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
與力は、之をその所屬に依りて別つときは、本組・明組・諸組附・遠所附・寄親附等あり
。寄親附以外のものは、知...
第一章 制度法規 第一節 職制
戰時に於ける藩士
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
歩六組各組頭一人、小頭二人、組員不定。大組足輕三組筒各組頭一人、小頭十人、組員五
十人、手替十人、外に與力五人。持方足輕七組[弓三組筒四組]各組頭一人、小頭六人、
組員三十人、手替六人、外に與力三人。先手足輕...
第一章 制度法規 第二節 祿制
給人知行所附の例
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
]免四ッ二歩五厘四毛千百八十石[越中能州]免四ッ一歩二千二百五十石[越中能州]免
四ッ一歩内三千五百石與力知但與力分者加州免三ッ五分、越中能州免四ッ、餘分寄親可二
收納一。右除二山川竹木一、如レ定夫銀・口米可...
第二章 儀式慣習 第一節 典禮
年内立春
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
服紗小袖・麻上下を着く。日暮に至りて横目より儀式開始の通報ある時は、年男臺所に出
で、土地之間に於いて與力より桝に盛りたる炒大豆を受取り、同心小頭をして之を捧げし
め、御次より内は坊主をして運ばしむ。城代・定...
緒言
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
政を總攬す。大身より以下、小將・馬廻・定番馬廻・組外の平士、及び儒者・醫者等の平
士待遇を受くるもの、與力・歩・足輕・同心等の輕輩、皆諸藩と大差なしといへども、小
姓を小將に變へて勇武を要求し、徒の字のいたづ...
第一章 制度法規 第一節 職制
人持
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
方御用主附・勝手方御用主附は、年寄と共に人持よりも選任せらるゝことあり。その他、
小松城番・寺社奉行・與力裁許・公事場奉行・御奏者番・御預地奉行・出銀奉行・定火消
・御佛殿並別當屋敷請取火消・三箇寺請取火消・...
第一章 制度法規 第一節 職制
平士
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
寄以下平士に至るまでは、總稱して之を御眤近の侍ともいひ、或は御目通以上とも稱せら
るゝものなるが、次の與力以下にありては、直接藩侯に拜謁することを得ざる階級に屬す
。安政三年版袖珍武鑑(上)と金澤武鑑(下)金...
第一章 制度法規 第一節 職制
同心
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
弓銃を練磨せしめ、元祿十一年以前は定番足輕といひしものとす。横山家及び多賀家の同
心は、その性質寄親附與力の如く、寄親より俸祿を受くるものにして、前田綱紀の世貞享
三年に創設せられ、當時は寄親の邸宅に勤務した...
第一章 制度法規 第二節 祿制
特例の所附と普通の所附
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
上記今枝内記の知行所附は、與力知を含む場合の例として之を掲ぐ。但しその内、四千三
百石を加州免三ッ八分、五千五百二十石を越中能州免四...
第一章 制度法規 第二節 祿制
上免 下免
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
外を除く)に至るまでの班列にあるものにして、平士たる組外、平士並たる儒者・醫者・
坊主頭・茶堂頭、及び與力等の場合には一歩を減じ、加賀は免三ッ五歩、能登・越中は四
ッの割合を以て給せらる。歩・鷹匠・算用者・料...
第一章 制度法規 第二節 祿制
寄親附與力の知行所付の例
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
知行所附之事草高石川郡一、十五石二斗六升竹松村御印免四ッ三歩六石五斗六升二合定納
草高河北郡一、十一石...
第一章 制度法規 第三節 司法
裁判
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
年寄限り判決することありき。犯罪者若し士人なる時は、藩の初期には、年寄中皆列座し
て裁判を監せしが、後與力・歩等の下級者には、年寄中一人のみ出座することゝなれり。
訊問の方法は、口頭にてするを詮議といひ、痛苦...
第一章 制度法規 第三節 司法
刑の改定
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
之刑右兩刑之内、入墨者享保五子年二月、毃放者同年四月有徳院(徳川吉宗)樣御代より
御仕置初り候旨、町附與力服部仁左衞門より申越。一、火あぶりの刑右御三家樣方にては
御討ひ被レ成候。尤火あぶりより重き御刑法は無...
第一章 制度法規 第三節 司法
縳首 刎首
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
上の者、盜賊を爲し又は私曲を行ひて、その罪死に當る時は、刎首に處せらるゝことあり
。その他元治の變に、與力福岡惣助の生胴に處せられたることあるも、稀有の例なり。
第一章 制度法規 第三節 司法
流刑
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
場に而礪波・射水御郡奉行迄相渡恨事。但、平士以上は、途中駕籠に被レ乘、御歩兩人・
足輕・小者指添申候。與力等以下は馬に爲レ乘、御歩は添レ不申、足輕小頭・足輕・小者
相添被レ遣候。病氣に而馬乘得不申候得も、駕籠...
第一章 制度法規 第三節 司法
閉門
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
人にして非違の程度知行被二召放一以下に當るときは、多く閉門の處分を受く。但し、江
戸小拂所に勤務したる與力にして、支拂を誤り、且つ謀書したること露顯せるを以て、公
事場の裁判を受け、尚言を左右にして事實を白状...
第一章 制度法規 第四節 租税
藩の正租納入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
社・十村等の受くる所各幾何にして、藩の直接收入は幾何なりしか。本田以外定免新開・
極高新開・請高新開・與力明知を合はせて藩の惣收入は如何なりしか。又この惣收入より
代官口米を控除したる藩の實際收入高が幾何に上...
第一章 制度法規 第四節 租税
能美郡の租入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
石八斗請高新開四十五ヶ所高内五十六石三斗不納高十二石四斗九升八合定納口米一、九千
七十八石八斗七升三合與力明知本高千三十六石一斗一升三合定納口米之内代官口米引去五
口〆三萬八千九百六十二石二升三合内七百四十三...