石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 加賀藩治創始期 第六節 基督教の傳播
ハビアン
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
とし、遂に受洗して布教に從事し、又醫術を學びて施療を行ひたりと傳へらる。惠俊は一
に惠春にも作り、その經歴の珍とすべきは、彼が佛家より出でゝ最も早期の基督教傳道者
となりたる點に在りとす。生國加賀國の禪僧惠俊...
第五章 加賀藩治終末期 第八節 本多政均の遭難
本多政均の經歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
本多政均は政和の第二子にして、天保九年五月八日を以て生まる。弘化四年九月父政和卒
して、長子政通家を嗣...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
前田利常
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
前田利常は天資豪邁、常に儒生の訓詁の末に拘泥するを嘲笑し、自ら咄衆なる者を左右に
侍せしめ、彼等の經歴せる所を語らしめて治國の參考に供し、又小瀬道喜を京師より招き
て之を祿し、大坂の役・天草の亂相踵ぎて未...
第四章 美術工藝 第九節 鑄工
中居鑄物師
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
儀之煩不レ可二企巧一。聊於二違亂之輩一者於レ不レ命二停止一者、既被二成下一處之舊
書並仁平年中より令二經歴一供御人詮無レ之事。一、依二勤職之勝手一廻國、並相替譯有
レ之者、早速可二申訴一事。一、御藏代替之節者...