石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 加賀藩治終末期 第六節 藩末の改革
篠原一貞の建白
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
一共粗御承知可レ被レ爲レ在儀与奉レ存候得ども、何分心付候儀默止仕に不レ忍、無二腹
藏一奉二申上一候。〔篠原一貞建白書〕
第五章 加賀藩治終末期 第九節 版籍奉還
官制及び職制改定
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
政和・岡田正忠[後改棣]を以て大參事たらしめ、前田孝錫[後改晉]・安井顯比を權大
參事となし、長成連・篠原一貞を少參事と爲し、成瀬正居・永原孝知を權少參事とし、十
五日是等の參事に對して、藩知事を輔佐し勵精施治の...