石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第四章 加賀藩治停頓期 第五節 社會種々相
輕吏の態度
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
賄賂を以て罪を免るゝの手段を取れり。されば安永七八年の交、無組御扶持人十村たりし
澤村の源治は、農民の窮状を憐み、郡中より年々銀三貫五百目の運上を藩に納れ、以て垣
根及び畦畔に生ずる樹木は假令藩の特に保護する...
第五章 加賀藩治終末期 第一節 奧村榮實の献替
藩の財政状態と仕法調達銀
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
化の祝融に由りて益甚だしく逼迫するに至りしが、文政元年十月藩は商賈に對し初めて仕
法調達銀を課し、その窮状の異常なるを暴露せり。その令に曰く、今や藩の支出を要する
金銀實に莫大の額に達すといへども、固より何等...