石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
空照
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
空照、俗姓九里氏、越前の人なり。慶長二年空照足南郡波著寺に住して權大倘都たりしこ
と、白山宮寄進の額面裏書...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
空照
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
空照は金澤波着寺の信なり。晩年石動山大宮坊に住持して、闔山の別當職たり。その傳漢
學の條に出す。
第三章 學事宗教 第四節 國學(上)
白山萬句
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
衆生、えんをむすばしめんたよりにもやと、御あづかりの國〱たかきいやしきをすゝめよ
との事、波着寺安養坊空照法印に命ぜられ、いく程なく造立の事になりぬ。山々の杣木ど
もあまたなりしかど、あるは直き木にもまがれる...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
眞言宗
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
支配之末寺並屋敷方諸檀那等可レ爲レ如二先規一事。一、罪科人寺中不レ可レ被二抱置一
事。一、權大僧都法印空照、大宮坊住持之事從二亞相・黄門之御時一以來別當職任下被二
定置一例上、當山之諸沙汰可レ被レ加二裁許一事...