石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第一章 制度法規 第四節 租税
本町と地子町
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
町・竪町・石浦町を本町に列し、新竪町・傳馬町・鍛冶町・安江木町・石引町・御小人町
・四丁木町・金屋町[移轉後の]を半役地と定む。その内大工町の本町とならざりしは拜
領地を混ぜし故なるべし。元祿の頃に及び、野町...
第三章 學事宗教 第一節 學校
鉤深館
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
願者を募集して航海測量の技術を演習せしめ、その學校を名づけて鉤深館といへり。本館
は後に西町軍艦所内に移轉し、遂に變じて洋算專門の研究所となりしが、その廢止せられ
たる年月は今之を知ること能はず。
第三章 學事宗教 第六節 俳諧
句空
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
の庵ありて、庭に柳を植ゑられたれば、おのづから柳陰軒のあるじとはいふなるべし。』
ともいへば、今は既に移轉したる久保市山法住坊金剛密寺の舊址附近なりしを知るべし。
元祿二年芭蕉北遊の際この庵を訪ひしが、次いで...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
一向宗 西本願寺末寺
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
いで石川郡安江郷に一萬歩の地を寄進して之に移らしめき。後に西本願寺別院となれるも
の即ち是にして、その移轉は恐らく後述東本願寺別院と同時にあるべし。かくて寺地は確
定したりといへども坊舍尚假造に屬し、後本建築...
第四章 美術工藝 第二節 陶磁
吉田屋窯の開創と移轉
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
傳右衞門乃ち七年四月を以てその工場に當つべき用地を買收し、次いで製陶の事に從へり
。然るにその地山間の...
第六章 經濟交通 第三節 市場
近江町の魚市場
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
りしが、元祿三年三月十七日圖書橋下より起れる火災によりて灰燼に歸したるを以て、恐
らくはこの時近江町に移轉せしめられたるなるべしと思はる。
第六章 經濟交通 第三節 市場
青物市場
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
、袋町市場は魚市場なること既に言へるが如く、而して上今町は青物市場たりしと思はれ
、後魚市場の近江町に移轉するに及び、その青物市場は近江町と相隣れる青草辻に遷りた
るものなるべし。青草辻は蔬菜問屋のありし所に...