石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第十節 佛教
各宗寺院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
六拾石正覺院羽咋郡一宮拜領町寺領拾石地藏院羽咋郡一宮拜領地寺領拾石藥師院羽咋郡一
宮拜領地寺領拾石能州石動山一山之分天平寺石動山惣名寺領百五拾石一山衆徒配分大宮坊
石動山内拜領地大學坊石動山衆徒拜領地重寶院石動...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
眞言宗
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
たりき。この外能登の一宮たる羽咋郡氣多神社に四ヶ寺の眞言社僧ありて、何れも寺領を
給せらる。又鹿島郡の石動山天平寺は、天正十年能登の舊族温井景隆・三宅長盛を援けて
前田利家に抗したるを以て、一山焚掠の禍を受けた...
第四章 加賀藩治停頓期 第五節 社會種々相
富突の流行
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
主催せるを初とし、明和元年前田駿河守孝昌が執政たりし時、石川郡の大野湊神社・金澤
の神明神社・鹿島郡の石動山天平寺等の僧徒尸祝が許可を得たるより初めて公行の弊風を
馴致せり。堀樗庵の著せる三州奇談に、當時行はれ...
3 境絵図
(1-18) 土方領能登郡熊渕村・山崎村・花園村・東浜村・大泊村堺絵図
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
村・大泊村之山○此色右五ヶ村之田畠○此色菅沢村・須能村・黒崎村・麻生村・多根村・
平村・吉岡村・脇村・石動山之山○此色菅沢村・須能村・黒崎村・多根村・脇村之田畠②
今度土方河内守様御領能州能登郡熊渕村・山崎村・...
第一章 領主及び領土
加賀藩領村籍
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
須能菅 ノ 澤(以上南三郷。この郷の内、小栗・槇山・外林・柑子山・清水平は土方領に
屬す。)多根(以上石動山院内)後畠天神川原藤橋古府藤野小池川原古城古 屋 敷竹町國
分細口白馬矢田津向小島府中所口所口(町)[...
石川縣史 目次
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
田淳三肖像五〇四頁―五〇五頁金澤泉野調練圖(二葉)五一四頁―五一五頁安達幸之助肖
像五一六頁―五一七頁石動山天平寺古圖五二〇頁―五二一頁血書大般若經五四二頁―五四
三頁本願寺教如消息五五六頁―五五七頁優陀那院日...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
空照
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
て然るものか。葢し前田氏封を受けてより、緇流にして文辭を作れるもの、空照を以てそ
の權輿となす。寛永中石動山大宮坊に住して別當職に任じ、正保元年六月五日寂す。
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
富田景周
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
略。龍騰鳳翥。兼二用仁義節制。奇正之兵一。提二率與レ之可レ死與レ之可レ生之士一。韎
韐之所レ郷。東伐二石動山一。則梟師燹中授レ首。西援二末森一。則佐佐成政撤圍而潰。
南屠二大聖寺一。則山口宗永殉レ城伏レ劍。又挑...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
空照
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
空照は金澤波着寺の信なり。晩年石動山大宮坊に住持して、闔山の別當職たり。その傳漢
學の條に出す。
第五章 殖産製造 第七節 製織
安部屋布
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
、清水を得ざる地に在りては大師を尊敬せざりし惡報に因ると爲すこと、この附近皆然ら
ざるはなく、恐らくは石動山天平寺の僧徒が宣傳に基づくものゝ如し。されば王朝初期に
於いて、夙くこの産物ありとは信じ得べからず。但...