石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
幕府評定所の裁許に對する請書
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
差上申一札之事一、越前國北國白山別當平泉寺名代大聖院・華王院訴上候は、白山三社之
内越南(大汝)知之社、六年以前平泉寺より致二修復一候...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
尾添村の訴状
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
乍レ恐謹而言上加賀國能美郡白山麓尾添村庄屋訴訟人次郎兵衞病氣不參同年寄五左衞門同
斷甚左衞門越前國大野郡白山麓牛首村庄屋相手左助同五...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
今枝近義の在藩老臣に與へたる覺書
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
今度白山出入之儀、酒井讃岐(忠勝)殿三人之御年寄衆へ、内證之爲二御使一私被レ遣候
御口上之覺。一、加賀國白山之...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
嶺上神祠造營の勅許
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
爲したりしが、その中尾添村民の祠殿を修營し得べき權利あることを證明するに最も有力
なる者は、天文十三年白山禪頂杣取を尾添村に許されたる綸旨、同十四年白山惣長吏澄辰
と結城宗俊とが室町幕府に訴訟を提起せる際尾添...
第三章 學事宗教 第四節 國學(上)
白山萬句
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
慶長元年前田利家白山比咩神社の堂宇を修理せしが、是より先藩士北村三郎右衞門入道宗
甫は白山神が千句の連歌を求め給ふの靈告を...
第三章 學事宗教 第五節 國學(下)
森田平次
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
文叢松雲公埰集遺編類纂薫墨集前田家封國證書集録好古餘録温故古文抄温故遺文温故雜帖
拾遺温故雜帖小松遺文白山神社考白山古文録白山爭論記白山復古記白山衆徒牒状録白山
攷證白山舊社員考白山の考加賀諸神社縁起越前國...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
論地境界の裁決
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
北國白山別當平泉寺与越前國大野郡牛首・風嵐兩村山境論裁許之事平泉寺訴趣、白山境内
自二往古一北者宮谷南者加持谷...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
平泉寺と尾添及び石徹白との爭
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
先に述べたるが如く、平泉寺は享保中御前及び別山方面に於ける牛首・風嵐二村民の勢力
を驅逐したりしが、白山を對象として生活の資を得るものは、啻り彼の二村民のみに止ら
ず。是を以て平泉寺は、更に元文元年越前大野...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
横山外記の岡田豐前守に持參したる覺書
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
覺一、加州白山之麓尾添村之儀、越前勝山領牛首村・風嵐村と、從故杣(前カ)取諍論之
儀就レ有レ之、手前領分尾添村百姓等...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
山内庄
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
白山の澗水北流して二川をなすもの、その一を大日川と稱し、新保・須納谷・丸山・杖
・小原の諸村之に添ひ、一を...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
大工太郎兵衞書付
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
一、島・牛くび・風嵐三ヶ村、尾添村へ使を以、白山御室御建立被レ成付、杣取之儀此方
へ案内もなく、尾添村の者杣取仕儀如何と申越候之處に、尾添村之者共、其...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
福井藩の口實如何
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
加賀藩の方面より觀察したる明暦白山爭議の顚末は此の如し。而してその主張の是非曲直
を公正に判斷するが爲には、福井藩の史料をも探査するの必...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
空照
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
空照、俗姓九里氏、越前の人なり。慶長二年空照足南郡波著寺に住して權大倘都たりしこ
と、白山宮寄進の額面裏書に見ゆ。元和五年利常地を金澤小立野に賜ひて波著寺を轉ぜし
む。同年六月空照利常の命を奉...
第三章 學事宗教 第五節 國學(下)
成瀬正居
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
百石。明治二年金澤藩權少參事に任じ、七年石川縣出仕となりて學務に鞍掌し、特に國史
國文を奬勵す。十五年白山比咩神社の禰宜となり、宮司を助けて白山神社献詠集を編し、
又鶴來町金劔神社献詠會を興し、門人を集めて奬...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
白山嶺上神祠の修營
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
白山嶺上なる神祠を修營するの權利に關して、その山麓の部落牛首・風嵐と尾添との相爭
へることは、天文十四年よ...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
尾添の邑民嶺上神祠を修營せんとす
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
明暦元年白山嶺上の祠殿大に壞れしが、尾添の邑民等出でゝ興造の材を伐採せり。是に於
いて福井領牛首・風嵐の村民、郷長...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
白山略記
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
凡そ此等の往復に關する文書は、加賀藩に於いて御直封白山爭論一件と名づけ、關係の地
圖數葉と共に一櫃に納め、歴世最も秘藏する所なりしが、明治五年石川縣之を調査...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
岡田豐前守より前田綱紀に與へたる書
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
重に奉レ存候。以上。一筆啓上仕候。然者先年肥後守(保科正之)殿御相談に而、御老中
迄被二仰入一候。加州白山之麓尾添村・荒谷村、此兩村を公儀へ御上げ被レ成度旨、寄々
御老中へも申上候。此中も申上候。各御相談に而...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
岡田豐前守より加賀藩の老臣に與へたる書
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
猶々杉田九郎兵衞儀、今月廿日此地發足濃州に罷在候旨。九月中に白山近所へ可レ參と存
候。以上。一筆致二啓達一候。然者白山近所之郷村加賀・越前百姓等、從二先年一諍論仕
に付...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
尾添荒谷の引繼
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
。既にして幕府は收公せる十八ヶ村を美濃國笠松の代官杉田九郎兵衞の管轄とせるを以て
、十月五日九郎兵衞は白山山麓に來り、加賀藩の津田宇右衞門に會して境界・道路・橋梁
・貢賦等のことを議し、十日を以て歸途に就けり...