石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
白山嶺上神祠の修營
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
白山嶺上なる神祠を修營するの權利に關して、その山麓の部落牛首・風嵐と尾添との相爭
へることは、天文十四年より初...
第一章 領主及び領土
加賀藩領二村返上と近江領増加
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
明暦元年白山嶺上神祠修造の權利に關し、加賀藩の領民と越前藩の領民と紛議を釀し、容
易に解決を見ず。幕府乃ち寛文八年に至...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
尾添の邑民嶺上神祠を修營せんとす
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
明暦元年白山嶺上の祠殿大に壞れしが、尾添の邑民等出でゝ興造の材を伐採せり。是に於
いて福井領牛首・風嵐の村民、郷長加藤...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
幕府の裁決
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
する所とし、一社とは即ち大汝岳にして、眞言方たる高野山及び尾添村民の奉仕する所た
らしめたるなり。蓋し白山嶺上神祠の奉仕權に關する爭議は、表面より見れば牛首・風嵐
側と尾添側との反目なるも、實は越前馬場平泉寺と加...