石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第十節 佛教
三衣問題の落著
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
外、總持寺の固執する環紐あるものを用ふるを妨げずとせり。越前國永平寺・關三ヶ寺・
能登國惣持寺衣鉢之儀異論に付相定覺一、曹洞一宗之衣鉢、古今區々にて一定不レ致、
有レ之に付、已來一宗之僧侶環付の袈裟は相止...
第三章 加賀藩治恢弘期 第三節 白山爭議
福井藩の抗議
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
相距ること近きが故に、光通はこゝに使者を送りたるなり。因りて加賀藩は、同月二十日
固より福井藩の提議に異論なきことを回答し、次いで利常は老臣今枝近義を幕府の老中酒
井忠勝等に遣はし、詳かに祠殿造營に關する沿革...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
小川幸三の建白
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
勢に而兎角一新之場合に難レ至、京都に而者依然として搢紳家之御中にも、孰れは御所方
孰れは關東方などゝの異論相生、天下之公論を却而暗昧之御所置等有レ之、不レ穩事に候
。且又幕府にも正義之方々御復起に相成候と雖も...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
色衣問題
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
まで、各自の困窮を顧みず、説法停止の現状を持續せしむべしと主張せり。妙成寺個條書
の儀に付、當宗寺庵等異論候儀者、追而御吟味之上向後之格可レ被二仰渡一候。此儀に付
説法相止困窮之由。然者右落著之内迄、四年以前...