石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第六章 經濟交通 第三節 市場
現銀商
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
現銀商は現物を直取引する方法にして、米仲買間に賣買契約の成立したる時、直に賣主よ
りその銘柄・數量及び價格を...
第六章 經濟交通 第三節 市場
切物商
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
切物商は現銀商より變化したる一方法なり。蓋し給人が知行米を收納する期日は、正徳以
前より半納・本納の二回に分かれたる...
第六章 經濟交通 第三節 市場
取引の種類
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
米場に於いて米切手を賣買取引するには、現銀商(アキナヒ)・切物商及び延銀商と稱する
三種の方法あり。
第六章 經濟交通 第三節 市場
延銀商
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
延銀商は一に延べとも稱し、中頃米場に於ける金融の逼迫したる際、現銀商の實行を苦痛
とし、遂にこの種の取引を生するに至りたるなりといはる。寛政中一たび延銀商を禁止せ
られしが...