石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第十節 佛教
時宗
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
藩内に於ける時宗の寺院には、唯一の玉泉寺あるのみ。玉泉寺はもと越中富山に在りて淨
禪寺といひしもの。その社殿に菅公を祀りしを以て、前田利長之を...
第四章 加賀藩治停頓期 第二節 財政逼迫
寳暦の大火災と財政難
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
〲も一卷とはなりぬ。(中略)、いか成事をもつてか、城下過半廣野のごとくなりしぞや
。既に火許者、泉寺町玉泉寺の空地より一町程末に玉龍寺といふが塔中舜昌寺より、未の
中刻頃より出火、六斗林の方へは壹町程燒上り、會...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
游行上人の巡錫
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
凡そ加賀藩内に在りて時宗の法流を汲むもの、上記玉泉寺を除けば、越中高岡に淨土寺あ
りしのみ。是を以て藤澤清淨光寺の遊行上人が來錫するや、必ずこゝに淹留して...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
各宗寺院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
如意庵同上芳春院總持寺一山之内總持寺寺領四百石之内參拾石昌壽寺總持寺一山之内塔司
寶幢寺同上圓通院同上玉泉寺同上太清院同上雲谷寺同上正福寺同上興禪寺同上正覺寺同上
長泉寺同上東源寺同上慶徳寺同上昌泉寺同上秀翁院...
第三章 加賀藩治恢弘期 第六節 社會種々相
窮民の匡救
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
慘状を呈し、隨つて登穀少くして乞丐となるもの甚だ多かりしかば、綱紀は十月十二日よ
り十九日に至る間金澤玉泉寺及び本願寺末寺に於いて施粥を行はしめ、又各郡より十村手
代を招集して農村より入り來る飢民の數を調査せし...
第二章 儀式慣習 第二節 風俗
聖徳太子忌
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
二月二十二日、聖徳太子忌。二月二十五日、城下玉泉寺に於いて、蜀江錦の觀覽を許す。
この日寳來寺に囃子謠あり。
第三章 學事宗教 第四節 國學(上)
社寺の月次連歌
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
社寺に在りては、連歌の興行を恒例とし、以て神慮を慰むるもの漸く起る。寛永六年利常
、金澤淨禪寺を玉泉寺と改め、寺僧其阿南水に命じて月次連歌を奉納せしめ、連歌料十二
石を下賜し、明暦三年利常亦菅廟を能美郡梯...
第三章 學事宗教 第四節 國學(上)
連歌の達人
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
も著れ、仙洞より御硯の恩賞を受く。快全は一名を石良といひ、元祿十五年菅公の八百年
遠忌に當れるを以て、玉泉寺の廟に參籠し、七晝夜を期して獨吟千句を連ねたりといふ。
かくて連歌は、一時甚だ旺盛を極めたりといへども...