石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第一章 制度法規 第四節 租税
士人の献上物
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
の太刀馬代・時服料・肴料・鳥目等を藩侯に献上して謝恩の意を表することありといへど
も、是等は御禮錢又は献上物と稱し、藩侯内帑の收入となるものにして、租税とその性質
を異にす。役銀及び出銀と稱するもの、その趣旨藩...
第二章 儀式慣習 第一節 典禮
正月十五日
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
、諸士は鳥目を、町醫師は末廣を献げて惣禮す。それより藩侯は大廣聞に轉じ、遠所寺庵
の拜禮を受く。寺庵の献上物は十帖一本・太刀又は太刀馬代とし、獨禮を行ふ。この夕、
城門及び殿中の注連飾・間繩を撤す。
第二章 儀式慣習 第一節 典禮
年頭の献上物
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
この月、明年正月年頭御禮の際藩侯に献上すべき太刀馬代及び鳥目を、頭役以上に在りて
は直接奏者所に、その...
第四章 美術工藝 第九節 鑄工
藩政以後の中居鑄物師
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
即位之砌廻状を以申觸候はゞ、任二往古之御吉例一、御祝儀勤仕之儀不レ可レ有二疎略一
事。一、年頭八朔御禮献上物等之儀無二懈怠一可二相勤一事。一、鑄物師諸役御免除之儀
於二其所一從二往古一唯今に有來之通可二相守一事...