石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 殖産製造 第二節 農業(中)
無組御扶持人十村
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
無組御扶持人十村といふ者あり。御扶持人十村にして、配下の組を有せざるものをいふ
。寛文元年山本清三郎等四人の改作奉行た...
第五章 殖産製造 第二節 農業(中)
平十村 十村並 十村列
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
無組御扶持人十村・御扶持人十村にあらざるものは、之を平十村と稱す。又無組御扶持人
十村並・御扶持人十村並・平十村並とい...
第五章 殖産製造 第二節 農業(中)
代官
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
となるべき筈なりといへども、定納米一口毎に端數を去る時は代官帳一册を取扱ふ實收入
は六石四斗餘となり、無組御扶持人十村無組御扶持人十村並に代官帳五册を、御扶持人
十村・御扶持人十村並は代官帳四册を、平十村及び平十村並に...
第五章 殖産製造 第二節 農業(中)
十村の廢止と復活
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
行の所屬たらしめき。前に言へるが如く、改作奉行を廢して盡く郡奉行たらしめしもこの
時の事にして、從來の無組御扶持人十村と御扶持人十村とは之を惣年寄と稱し、平十村は
之を年寄並といひて、並びに郡奉行を輔佐せしめ、而して從來...
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
舊十村の復活と農吏制の改革
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
亦之に倣ひ、これが結果として三月十五日彼等を歸役せしめ、舊習を改めて勵精職に盡く
すべきを諭せり。七月無組御扶持人十村・御扶持人十村を惣年寄といひ、平十村を年寄並
と稱し、惣年寄・年寄並は農民を支配するものにあらずして、...
第四章 加賀藩治停頓期 第五節 社會種々相
輕吏の態度
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
之を斷行し、不幸にして發見せらるゝに至れば賄賂を以て罪を免るゝの手段を取れり。さ
れば安永七八年の交、無組御扶持人十村たりし澤村の源治は、農民の窮状を憐み、郡中よ
り年々銀三貫五百目の運上を藩に納れ、以て垣根及び畦畔に生...
第五章 加賀藩治終末期 第一節 奧村榮實の献替
米穀缺乏の補填と甘藷栽培
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
般に之を栽培することなかりしが如く思はる。然るに天保中に及びて能登に甘藷ありしは
、同七年越中新川郡の無組御扶持人十村並寳田奈兵衞敬がその地を旅行して著せる能州日
暦によりて見るべく、而して越中には未だこれを有せざりしな...
第五章 殖産製造 第二節 農業(中)
十村
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
者なき時は、他郡出身のものを赴任せしむることあり。之を引越十村と稱す。十村の階級
には、御扶持人十村・無組御扶持人十村・平十村等の別あり。能登口郡十村肝煎任命書鹿
島郡越路村藤井藤七郎氏藏能登口郡十村肝煎任命書
第五章 殖産製造 第二節 農業(中)
天保の復元令
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
御算用場奉行え無組御扶持人十村。同並。同列。御扶持人十村。同並。同列。右苗字爲二
名乘一可レ申候。平十村。同並。同列。右苗字名乘らせ...
第五章 殖産製造 第四節 林業
垣根七木 畑畔七木
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
半額は告發者に下附せられたり。安永中能美郡の農民は、七木保護の甚だしく嚴格に過ぎ
たるを不便なりとし、無組御扶持人十村澤村源次の周旋によりて、毎年銀三貫五百目の運
上を納め、垣根七木・畑畔七木の自由伐採を許されんことを請...