石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第一節 學校
開校當時の教師
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
明倫堂創設の際に於ける教師は、學頭新井白蛾の外、助教に長谷川準左衞門・新井升平、
助教雇に澁谷潜藏・中島半助・林翼、讀師に宮井柳之助・湯淺半助・稻垣左兵衞、天文學
に本保十太夫、歌學に野尻次郎左衞門、...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
澁谷潜藏
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
澁谷潜藏、諱は亮、松堂又は獨淥子と號す。越中礪波の人、金澤に來り住す。潜藏學を好
み、老莊浮屠より稗史小説に至...
第三章 學事宗教 第二節 漢學(上)
闇齋派 古學派 徂徠派 折衷派
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
の一大變遷となす。降りて明和の末より鴇田忠厚あり、折衷の學を唱へて高標自ら持せり
。又文化の頃に至り、澁谷潜藏ありて越中より來り、諸説を折衷して別に獨創の見を開く
。江都の餘熊耳が潜藏に與ふる書に曰く、『其於二大...
第三章 學事宗教 第二節 漢學(上)
乾乾樓詩會
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
破浚明・中西尚賢・乾祐直等筆を載せて相盍簪し、實に詩壇の登龍門なりき。隆達歿して
後詩盟を繼ぎしものに澁谷潜藏・林翼等の二三子ありて、晩唐の枯痩と宋清の新工とを努
めしが、此の間に處して獨り俗流に阿らず、盛唐の佳...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
林瑜
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
林瑜は澁谷潜藏の次子なり。字は孚尹、通稱を周輔といひ、蓀坡と號し、出でゝ林翼の家
を嗣ぎ、明倫堂の助教となり、藩侯の...