石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第一章 制度法規 第三節 司法
改易 知行被召放 減知 役儀御免
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
もの等、この處分を受く。又士人にして、知行を召放さるゝに至らず、僅かにその一部を
減殺せらるゝものは、減知の名目あり。その失錯役儀の上にのみ留りて、役儀を褫奪せら
るゝものは、役料知を沒收せらるといへども知行...
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
士人の訓戒と處罰
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
貫徹せしめよと。是の月八日藩臣中禁を破り法を害ふ者を檢擧して、その巨魁三人を流し
、三十一人を閉門又は減知とせり。因りて又教を組頭に下して曰く、頃者一日の中に三十
四人の士を罰せり。而して余をして敢へてこれを...
第四章 加賀藩治停頓期 第五節 社會種々相
賭博
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
に關して、賭博の爲に家屋を提供せる津田三郎左衞門以下六人の祿を奪ひ、津田數右衞門
以下十七人は閉門の後減知せられ、足輕田中喜太夫も亦扶持を召放されたりき。諸士の濫
行此の如しとせば、庶民中に禁を侵しゝものゝ多...