石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第六章 大聖寺藩治一斑
利明の爲人
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
川を開鑿して舊水路を埋めしめ、次いで四年には中田村の農五郎兵衞に足輕小頭栗村茂右
衞門を添へて加賀藩領河北郡二俣村に赴き抄紙の法を學ばしめ、これを中田・上原・長谷
田・塚谷諸村の副業とせり。是等のこと概ね老臣神谷内...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
各宗寺院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
地教願寺河北郡竹橋村受地光樂寺河北郡吉倉村受地祐閑寺河北郡倉見村地子地專徳寺河北
郡若松村地子地本泉寺河北郡二俣村拜領地養樂寺河北郡谷内村受地廣勝寺河北郡御門村受
地敬樂寺河北郡池ヶ原村受地誓玄寺河北郡狩鹿野村地子...
第五章 殖産製造 第八節 雜業
二俣の製紙
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
加賀に於ける製紙業は、河北郡二俣を以て最も著名なりとせり。その濫觴と沿革とは、之
を文獻に徴する能はずといへども、口碑には、本願寺蓮如...
第五章 殖産製造 第八節 雜業
紙屋谷の製紙
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
大聖寺藩に於いては、藩主前田利明の時延寶四年江沼郡中田村の農五郎兵衞を河北郡二俣
に遣はし、製紙の法を傳習せしめ、中田・上原・長谷田・塚谷の諸村民に教へたりき。こ
の地山中川の沿岸に在...
第六章 經濟交通 第一節 貨幣
丁銀・豆板銀の鑑定
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
を以て、京都銀座より銀見(カネミ)役八人を召下し、遠所五ヶ所の銀座にも出張せしめた
り。丁銀の封紙は、河北郡二俣に於いて、全く他の諸紙と類似せざるものを漉かしめて之
を用ひ、封紙の上に丁銀百目と記せり。その五百目封...