石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第十節 佛教
各宗寺院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
加賀藩に於ける各宗門の事情略前述の如し。今之を終るに臨み、各派寺院の名稱及び所在
を附載す。天台宗寺院東照宮社僧神護寺金澤西町城内東照宮供米百貳拾石社僧東叡山常照
院兼帶に付安住寺出雲寺最勝寺下裁許を勤む梯天神...
第一章 領主及び領土
土方氏の能登領
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
レ殘他領に候へ共、指支へ申儀無レ之候。利長樣御鷹野の御障に成申との儀は、ヶ樣に茂
可レ有レ之事に候。但東照宮より大猷院樣まで御代々御領知御判物に、加越能一圓と有レ
之候得者、土方領は公儀より被二仰付一候譯に而は...
第三章 加賀藩治恢弘期 第一節 三藩鼎立
光高東照宮を祀る
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
寛永十七年十一月二十八日、是より先光高幕府の閣老酒井讃岐守忠勝を介し、東照大權現
の靈を金澤城の北郭に...
第三章 加賀藩治恢弘期 第一節 三藩鼎立
利常、光高の爲す所を喜ばず
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
東照宮の靈廟を城内に置きたる次第は上述の如し。然りといへども、拾纂名言記に據れば
、この事たる利常の内心大に...
第三章 加賀藩治恢弘期 第四節 極盛極治
綱紀の大願十事
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
。第二に菅廟造營の事といふは、遠祖を祀らんとするなり。第三に御宮・御佛殿造替の事
といふは、城内に在る東照宮と之に附屬する城外なる徳川氏祖廟の規模を壯大ならしめん
とするなり。第四に如來寺に佛殿を造營せんとする...
第二章 儀式慣習 第一節 典禮
正月十三日
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
頭五千百人に對しても亦錢三百文宛を賜ふ。但し藩侯在江戸の年には賜餐及び褒賞の事な
し。この日藩侯城内の東照宮に社參す。
第二章 儀式慣習 第一節 典禮
四月十六日
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
四月十六日、城内東照宮に於いて祭禮を執行せらるゝを以て、家中・町方の男女共に參拜
を許さる。留守居組付與力及び歩横目等警戒の...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
天台宗
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
天台・眞言二宗の勢力を失ひたること言を待たず。その中天台宗にして重きを爲したるも
のに、城内に祀りたる東照宮に奉仕し、且つ將軍歴世の靈牌を安置したる神護寺ありとい
へども、實は東叡山の支院常照院の兼帶する所にし...