石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第一章 領主及び領土
豐臣時代に於ける前田・丹羽・堀・溝口・村上諸氏
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
江沼・能美二部を新たに越前北莊の城主となれる丹羽長秀に屬せしめ、而して大聖寺には
溝口秀勝を、小松には村上義明を置きて、共に長秀の與力たらしめき。この時秀吉は、又
利家の子利長に石川郡の内松任四萬石を與へしに、利...
第一章 領主及び領土
村上義明の政績
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
村上義明は小松に在りたること、前後十八年の久しきに亙りたるを以て、民政上多少の力
を致しゝことあるべきも、今全...
第一章 領主及び領土
織田時代
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
り更めて石川・河北二郡に佐久間盛政を、石川郡松任に徳山則秀を、江沼郡大聖寺に拜郷
家嘉を、能美郡小松に村上義明を封じたりき。之と同時に、能登に在りては、天正五年畠
山氏亡び、闔州一時上杉謙信の指揮に屬し、次いで七...
第二章 加賀藩治創始期 第一節 末森の戰
秀吉の返書
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
ゐ金澤に來りて聲援せりとする説の、全く誤謬なるを見るべきに非ずや。金右衞門(溝口
秀勝)・次郎右衞門(村上義明)兩人方・惟越(惟住越前守長秀)への注進状、十六日酉
刻に到來令二披見一候。今度於二末森被レ及二合戰一...
第二章 加賀藩治創始期 第四節 大聖寺淺井畷二役
慶長役前の利長
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
勝を膺懲せんと欲し、六月朔日先づ軍令を定めて、利長を津川口の先鋒たらしめ、越後の
國主堀秀治・本庄城主村上義明・新發田城主溝口秀勝をして之に屬せしめき。七月二日家
康は江戸に至り、次いで山形の城主最上義光を利長の...