石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第十節 佛教
小松寺庵騷動
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
是認せられたる所傳を失ひ、爲に任誓派は舊の如く制禁を加へらるゝことゝなりたりき。
明和中に至り、小松の本蓮寺郡中に勢力を振はんと欲する意あり。本願寺の御堂衆澍法庵
と謀を通じ、出訴して曰く、往時本山より我が能美...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
一向宗東派の寺院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
一向宗東派に在りては、加賀の觸頭を金澤の專光寺・能美郡小松の本蓮寺とし、能登の頭
寺を羽咋郡羽咋の本念寺・鹿島郡府中の長福寺・鳳至郡南の本誓寺・珠洲郡鵜飼の妙嚴寺
とし、...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
各宗寺院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
受地淨安寺羽咋郡今濱村地子地極樂寺羽咋郡吉田村地子地西照寺羽咋郡宿村受地本光寺羽
咋郡地頭町村受地觸頭本蓮寺能美郡小松細工町拜領地本蓮寺觸下本覺寺能美郡小松寺町町
役地眞行寺能美郡小松寺町町役地西照寺能美郡小松...
第二章 加賀藩治創始期 第六節 基督教の傳播
宗門改帳の記載例
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
寛文(上書)十一年七月十日宗門御改之帳小松何町分一、淨土眞宗小松本蓮寺旦那何屋誰
子何兵衞妻女一、同小松稱名寺旦那同人下女こや能美郡何村何娘〆一、淨土眞宗能美郡任
田村七郎右...
第二章 加賀藩治創始期 第十節 社會種々相
諸橋大夫と波吉大夫
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
レ下候。此時苗字波吉に改、御能方相勤罷在候。明暦三年三月四日死、年九十四、法名慈
源院道哲禪定。寺小松本蓮寺。三世波吉左平次信安。文祿二年生。微妙院御代寛永元年被
二召出一、扶持二十人切米十五石被二下置一候。〔...