石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第一章 制度法規 第三節 司法
僧侶の刑
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
せられき。住持の僧重罪によりて處刑せられたるとき、その寺院を破却し、寺號を退轉せ
しめしことあり。金澤曹洞宗長樂寺の住持が寛文五年破戒によりて追放せられたる時、金
曹洞宗國勝寺の住持が同年亦破戒の罪を犯して失...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
曹洞宗
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
次に曹洞宗に於いては、能登に諸嶽山總持寺あり。越本山永平寺と並びて能本山と稱せら
れ、洞門の末院十中の八九を擁し...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
前田氏と曹洞宗
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
は、第十三世齊泰・第十四世慶寧の薨去に至り、初めて神葬式に依れりといへども、利家
以降齊廣に及ぶ間は皆曹洞宗に屬したるを以て、その位牌所又は墳塋は凡べて同宗の寺院
に在り。隨ひて藩の之を遇すること極めて厚く、天...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
總持寺對永平寺の爭議
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
加賀藩の曹洞宗が活氣頗る横溢せる他の一原因は、藩内能登にその大本山總持寺を有した
りしに因る。思ふに總持寺と永平寺と...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
無隱道費
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
無隱道費は曹洞宗の僧なり。法を無得良悟に嗣ぎ、詩名最も顯れ、金龍沙門又は雜華堂と
號す。元祿十六年大聖寺なる實性院第九...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
三衣問題の落著
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
この後幕府は、萬延元年二月七日、重ねて三衣が兩寺の志趣次第たるべきを命じ、同月九
日覺書を下附して、曹洞宗の法衣は永平寺の主張するが如く環紐なき袈裟を用ふるを通則
とすといへども、特に加賀・能登・越中に限り、...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
大乘永光二寺の本寺決定
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
然るに延享三年關東三ヶ寺即ち總寧寺・龍穩寺・大中寺は、諸國の曹洞宗寺院に通達して
、各その所屬の本寺を申告すべきことを命ぜり。是に於いて大乘寺と永光寺とは、共に五
百年來...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
淨土宗
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
前田氏の初期に在りては、淨土宗も亦曹洞宗と共に、その崇敬を受くること厚かりき。さ
れば利家の越前府中に移りしとき、尾州犬山に在りし法船寺念譽和...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
各宗寺院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
小立野拜領地天長寺金澤卯辰山地子地幽谷院金澤卯辰山地子地普明院金澤卯辰山拜領地國
運寺金澤卯辰山地子地曹洞宗寺院能登總持寺一山分總持寺鳳至郡門前村拜領地寺領四百石
普藏院總持寺境内塔頭五院妙高庵同上洞川庵同上傳...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
大聖寺藩の寺院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
大聖寺藩に存したる寺院は、眞言宗二十二ヶ寺、曹洞宗二ヶ寺、淨土宗三ヶ寺、一向宗西
派八ヶ寺、同東派二十七ヶ寺、日蓮宗五ヶ寺、計六十七ヶ寺に過ぎず。
第三章 學事宗教 第十節 佛教
實性院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
曹洞宗の寺院には實性院あり。大聖寺侯の菩提寺なるを以て最も名を知らる。初め前田
利治の入部せる時、玉井市正貞...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
道費
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
宗寺院慶運寺江沼郡大聖寺町醫王寺江沼郡山中村那谷寺江沼郡那谷村藥王院江沼郡山代村
慈光院江沼郡大聖寺町曹洞宗寺院實性院江沼郡大聖寺町全昌寺江沼郡大聖寺町淨土宗寺院
松縁寺江沼郡大聖寺町正覺寺江沼郡大聖寺町三光寺...
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
鬼屋のぞんべら祭
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
なりといへども、鳳至郡鬼屋の春季祭の如きは、特に奇習なりとすべし。鬼屋の神社はも
と神明殿と稱せられ、曹洞宗大本山總持寺の鎭守なり。今鬼屋神社と稱す。その春季祭は
陰暦一月に於いて行はれ、ぞんべら祭の名を以て稱...