石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第十節 佛教
日治
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
日治は蓮藏院と號す、その生國を詳かにせず。日治學徳共に高く、頗る前田利家の歸依を
受け、天正中金澤に妙布山...
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
齊廣の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
て首服を加へ、正四位下左近衞權少將兼筑前守に任じ、將軍家齊の偏諱を賜ひて齊廣と改
む。後享和二年三月九日治脩の致仕するに及びて家を襲ぎ、同月十一日加賀守と改め、六
月十三日左近衞權中將に進む。文化元年正月二十...
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
治脩の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
首服を加へ、正四位下左近衞權少將兼加賀守に任じ、將軍家治の偏諱を賜ひて治脩と改む
。安永元年十二月十八日治脩左近衞權中將に轉じ、寛政四年十二月十五日參議に進みしが
、享和二年三月九日致仕し、同月十一日肥前守と...
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
世外齊敬
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
十三日金澤に生まる。母は郡上侯青山氏の臣金井與兵衞の女青操院。齊敬童名を教千代と
いひ、同年十二月十八日治脩に養はれて嗣子となる。寛政二年九月初めて出府し、十一月
朔日名を勝丸と改め、同日犬千代と稱し、翌二日...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
古市務本
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
。務本聖賢の道を研究するに篤く、屢經義の疑を舜水に質す。舜水の答書八編はその文集
に出づ。務本死するの日治命の遺書なく、惜しい哉その家斷絶せり。時人彼が平生佛を誹
りし報となせり。