石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 加賀藩治終末期 第九節 版籍奉還
平士並たりし者の現石算出法
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
あるに至れり。士族給祿改革に付改方等規則一、三の一加州免、三の二能越免完納口米を
以、改革給祿高割減、數に引直候事。但從前給知下免の人々は可レ爲二是迄之通一、且
茶湯料は自分知に結込可レ申事。一、與力・同...
第一章 制度法規 第二節 祿制
量器の變遷
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
、方五寸深二寸五分、即ち積六十二立方寸五たりしなり。その後慶長十年卯月の文書には
、定納・口米を量るに子升を用ふべきことを定め、同十三年二月十日には、本月二十五
日以降賣買一に新升を用ふべく、舊升を用ふ...
第一章 制度法規 第二節 祿制
口米の變遷
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
檢地定に口米一石に付き二升と見え、加賀藩にては慶長十年卯月附越中金屋本郷物成の定
に、物成百八十六石八八升に對する口米九石三四升四合とあれば、この時既に一石に
對して五升の口米を徴せしを知るべく、次いで...
第一章 制度法規 第二節 祿制
の例
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
正保三年分納年貢米之事越中利波郡之内六家村佐左衞門合五石六一升六合者右令
二收納一所如レ件。丙戌十二月十三日矢木八郎兵衞判〔石川縣租税史〕...
第一章 制度法規 第二節 祿制
扶持米 米 下行米 扶持方 合力米
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
食祿の種類には、土地を以て交附する知行の外に、扶持米及び米あり。扶持米は平士及
び平士並の一部・町人等に之を與へられ、何人扶持と稱し、その一人扶持は一日玄米五...
第五章 加賀藩治終末期 第九節 版籍奉還
版籍奉還の出願
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
之旨被二仰出一候事。巳二月(明治二年)行政官〔版籍御返上等之卷〕○加賀國河北郡一
、高七萬五千七拾石貳貳百六拾八ヶ村石川郡一、高拾六萬六千九百四拾五石九八升參
百貳拾八ヶ村能美郡一、高拾壹萬七百參拾六石...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
日經
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
日一離檀シテ建二立一宇一ヲ開二祖トメ於日經一可レシトテ爲レ致二安住一、引二取經師
一ヲ、則泉野の上に六林と云處の野中に三輪氏隱居屋敷一萬坪之地面ありしを寺地とし
て、以二一ヶ年之租税一一寺を建立し給、今の...
第五章 加賀藩治終末期 第三節 錢屋五兵衞
誤傳の出自
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
傳聞の不確實にして眞に道聽塗説に過ぎざるを以て、日附・人物殆ど誤謬ならざるはなく
、特に米穀八萬千五百にしてその量三萬五千四百石と算する如き、全く加賀藩の事情を
知らざるものゝ記する所たるを知るべし。而も...
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
免 定免
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
免は元來公納の意にあらずして、百姓作徳の率を指したるものとし、領主より見て之を免
と稱すること極めて適なりしなり。然るに慶長十一年の頃に至り、免の字義は從來と全
く相反し、領主の取箇(トリカ)即ち收納率を...
第五章 殖産製造 第八節 雜業
御料紙由緒
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
被レ爲レ遊候後、今年石川・河北兩郡御加増被レ爲レ在二御座一候。然處越中佐々内藏助
樣、加州二俣越に而急當國え御責入被レ爲レ有二御座一、御手當人馬用意之際、二俣村
百姓次郎右衞門越中に紙草買求之爲罷越、御道...
第六章 經濟交通 第二節 物價
天保の石川能美郡暴動
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
之頃、本吉領字高濱と申松林へ大勢集まり、最初濱町批(ヘギ)屋新村屋仕右衞門方え亂入
、店に有レ之白米八米三石解き往來へまき散し候處、通り少々打毀ち、夫より正
壽寺釣鐘七つ計つき鳴らし、右を相圖と見え...