石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 加賀藩治終末期 第六節 藩末の改革
前田慶寧の譴責解除と襲封
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
加賀藩最後の主たりしものを前田慶寧とす。元治元年齊泰の齡既に知命に達したるを以て
、年壯氣鋭の世子慶寧をして時局を處理せしめんと欲するの...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
慶寧の上洛
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
慶寧は四月二十八日を以て金澤を發し、五月十日京師に入り本陣を建仁寺に置けり。初め
慶寧の發するに臨み之を在...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
松平大貳
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
家松平康職の後を嗣ぎ、祿四千石を食めり。安政三年を以て小松城番となり、五年算用場
奉行に轉じ、萬延元年慶寧の側用人に擢でられ、文久三年家老職に進む。元治元年大貳命
を受けて京師に駐り、藩邸の事務を總轄せしが、...
第六章 大聖寺藩治一斑
元治事變の影響
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
七月十九日長藩の士京師を侵し、禁闕を守衞せる薩會諸藩の兵と戰ひしに、この日加賀藩
の世子慶寧は急に兵を率ゐて大津に退けり。後二日にして變報大聖寺に達せしも、慶寧
何が故に退京せしかの理由は得て...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
慶寧鎖港の決行を促す
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
次いで慶寧は疾稍快かりしを以て、五月二十日參朝して天顏に咫尺し天盃を賜はるの光榮
を荷へり。この日慶寧は鷹司政凞...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
加賀藩王師の先鋒たらんと請ふ
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
二月十九日朝廷は加賀藩在京の重臣を召し、客冬藩侯慶寧の事變に臨みて國に歸りたるは
元治元年の退京と共に頗る擧動の穩當を缺けるものなりとし、書を以て詰問せり...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
齊泰の善後策
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
りといへども、偶病蓐に在りしを以て即日長連恭に代りて入朝せんことを命ぜり。次いで
二十四日信また到り、慶寧の病大に漸み殆ど人事を辨せざるに至りしを以て、左右の者相
謀り將士を留めて京師を守らしめ、慶寧を扶けて...
第五章 加賀藩治終末期 第六節 藩末の改革
慶寧の入洛
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
この年將軍家茂大坂に在りて疾みしかば、幕府は八月三日慶寧に命じ、急に國を發して京
師に上り、以て内裏警衞の任に當らしめんとし、八日更に命を傳へて之を促せり。因...
第五章 加賀藩治終末期 第六節 藩末の改革
慶寧の入朝と王政復古
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
然るに京畿の風雲益暗澹たるものありて、到底藩侯の國に在るを許さゞりしを以て、慶寧
は十一月二十九日疾を力めて金澤を發せしが、此の行横山三左衞門隆平・篠原勘六一貞等
之に從ひ、弓槍二隊を...
第五章 加賀藩治終末期 第六節 藩末の改革
上下の標的明白となる
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
然るにこの時慶寧は病に罷り、容易に出京する能はざりしを以て、十三日在京の藩臣前田
孝錫に命を傳へて入朝上奏せしめて曰く...
第五章 加賀藩治終末期 第九節 版籍奉還
慶寧藩知事に任ぜらる
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
次いで朝廷は諸侯伯の輿論概ね版籍奉還を是認するにあるを確めたるを以て、六月十七日
慶寧等を召してその請を許し給ひ、公卿諸侯の稱を廢して悉く華族に列し、慶寧を金澤藩
知事に任じ給へり。是より...
第五章 加賀藩治終末期 第九節 版籍奉還
官制及び職制改定
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
七月三日、天皇曩に大政に關して諮詢し給ひし時、慶寧の會同建議したりし功を賞して御
盞を賜ひ、又慶寧の國に就くを許し給へり。八日朝廷は更に官制を改定し、從...
第五章 加賀藩治終末期 第九節 版籍奉還
前田慶寧の略傳
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
前田氏第十四世慶寧は齋泰の長子にして、天保元年五月四日江戸に生まる。母は徳川家齊
の女景徳院。慶寧幼名を犬千代といひしが...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
齊泰父子幕府の徴命を辭す
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
十六日江戸に入り、即日閣老井上河内守等の連署により、飛書を發して齊泰以下東北の諸
侯を招き、翌日又世子慶寧を召し、且つ内旨により將に大に拔擢して要路に置かんとすと
の意を漏らせり。是に於いて齊泰・慶寧二人の之...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
長藩の出京と加賀藩との交渉
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
亦長藩士宍戸九郎兵衞・中村九郎・久坂義助・太田市之丞等を會して偕に王事に竭さんこ
とを約し、彼等の意を慶寧に以聞せしかば、慶寧は使を二條齊敬・一橋慶喜及び松平容保
の邸に至らしめ、長藩の爲に周旋する所ありき。...
第五章 加賀藩治終末期 第六節 藩末の改革
頻々たる改革
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
慶應三年正月三日慶寧又老臣に諭して曰く、客冬既に臣僚をして兵制の損益に就きて議せ
しめしは衆の知る所なり。その後余之を熟慮...
第五章 加賀藩治終末期 第六節 藩末の改革
慶寧の歸國
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
慶寧退京の報輦下に傳はるや、安藝・福井の二侯侍臣を遣はして之を抑止せんとせしが、
慶寧は書を以て、備にその...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
禁闕發炮の變
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
十七日在京の諸侯皆參朝して長藩の處分を議せしが、慶寧は病んで會せざりき。この日朝
議遂に長藩撃攘の命を下しゝかば、長藩は十九日拂曉を以て、君側を清むるを名...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
長連恭の上洛
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
慶寧退京の報藩に達したる日、藩侯齊泰は急に長大隅守連恭に命じ、上洛して聖安を奉伺
し、禁裏を守護せしめき。...
第五章 加賀藩治終末期 第六節 藩末の改革
慶寧幕命を拒む
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
年六月四日を以て、本年七月以降三閲月の間列藩と交代して京師警衞の任に當るべきを加
賀藩に命じたりしに、慶寧は同月十七日在京の邸吏を板倉周防守勝靜に遣はし、書を以て
之を辭せんことを請へり。曰く、由來幕府は我が...