石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 加賀藩治創始期 第五節 三國統一
利長の墓
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
初め利長の富山に在りし時、廣山恕陽を金澤の寳圓寺より招きて厚く歸依したりしが、慶
長十八年更に之を高岡に迎へ、爲に法圓寺を建てゝ開山とせ...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
繁應
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
繁應、字は量山、下野の人なり。越の太白寺に往き、廣山恕陽に投じてその印可を受け、
永平寺に出世す。慶長十年寶圓寺に住し、元和八年三月寂す、年六十八。