石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 加賀藩治創始期 第九節 金澤城及び城下
市坊の地域
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
金澤の市坊が占めたる地域は、舊と五庄二郷に屬したりといはる。越登賀三州志に據れば
、その五庄は若松庄・石浦庄・鞍...
第二章 加賀藩治創始期 第九節 金澤城及び城下
尾山八町の説の誤謬
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
のは元より金澤御坊にして、自ら近郷の文化的中心を爲したりしが、天正八年佐久間盛政
の來り治するに及び、市坊の制漸く成れるものゝ如く、世に傳へて尾山八町と名づくる西
町・堤町・南町・金屋町・松原町・材木町・近江...
第一章 制度法規 第四節 租税
本町と地子町
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
前田氏の初期に當りては、金澤の城下に主要なる市坊八つあり。西町・堤町・南町・金屋
町・松原町・近江町・安江町・材木町即ち是にして、世に之を尾山八町と稱...
第二章 加賀藩治創始期 第八節 社稷の危殆
課役の沿革
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
封前田氏の如きは、夙く家康の時以來その役務に服せしめられしこと尠からず。即ち慶長
八年二月幕府が江戸の市坊を經營し、日本橋を架し、神田山を崩し、海面を埋立てゝ住宅
地とせし時には、諸侯多くその役に從ひしが、加...
第二章 加賀藩治創始期 第九節 金澤城及び城下
火災に關する記録
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
この後金澤城及び城下市坊の火災に罹りしこと多し。今その災害の著しかりしものを列擧
せんに、概ね左の如し。寛永十二年五月九日拂曉...
第二章 加賀藩治創始期 第九節 金澤城及び城下
市區の擴大
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
し、その外に地子町及び裏屋小路ありき。此の年内總構の塹濠を疏鑿し、十五年又外總構
を作れりといへども、市坊の變ずることなかりしが、利長の高岡に隱棲せし後、十七年臣
僚の一部を金澤に返し、十九年利長薨じて遺臣悉...
第三章 加賀藩治恢弘期 第四節 極盛極治
直姫と二條吉忠の結婚
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
るの結果を來すことはその最も忌む所なりしを以て、諸侯も亦この方針に從ひ、參覲の途
次にありてすら京師の市坊に入らざるを常としたるのみならず、天和三年七月に公布せる
武家諸法度には、『總じて公家と縁邊を結ぶに於...