石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第四章 美術工藝 第一節 繪畫
中濱鶴汀 岡田靜山 狩谷芳齋 榊原拙處 小池池旭 徳田寛所 池田九華 岸井靜齋 村山翠屋 蕪城秋雪
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
鶴汀は金澤の人、京に上りて畫を學び、專ら元明の遺跡を慕ひ、遂に一家を爲す。明治三
年歿する時齡七十八。岡田靜山、名は之式。別に松齋又は托松翁と號し、天保中大小將組
頭に進み、武技の傍畫を以て自ら娯む。花鳥に巧に山...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
前田齊泰
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
の號あり。夙に學を好み、圖書を校刊し、又書を米庵に學びてその神髓を得、筆鋒遒勁諸
體並びに善くす。畫は岡田靜山を師とし、描寫の精細人目を驚かすものあり。間々文を作
り詩を賦す。巽新殿之記令茲文久三年癸亥。爲二萱堂...