石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 加賀藩治創始期 第八節 社稷の危殆
課役の沿革
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
將軍氏長者淳和奬學兩院別當從一位前右大臣源朝臣家康公一被二仰出一、禁中御造營之人
數帳。六十八萬石越前少將殿三十萬石越後少將殿四十三萬石尾張右兵衞督殿三十萬石徳川
常陸介殿十六萬石羽柴肥前守(前田利長)殿百三...
第二章 加賀藩治創始期 第三節 前田利家の晩年
利家と秀吉の交情
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
を見るべし。利家亦秀吉の斡旋によりて荐りにその官位を進められ、天正十四年三月二十
二日從四位下左近衞權少將となり、その年十二月十九日秀吉の太政大臣に任ぜられ、豐臣
氏を賜はりし際には、利家も亦秀吉の命によりて...
第二章 加賀藩治創始期 第五節 三國統一
利長の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
十四年六月廿二日從四位下侍從となり、十二月十九日豐臣氏を冒すを許さる。尋いで文祿
二年閨九月晦左近衞權少將に昇り、四年權中將に轉じ、慶長二年九月廿八日參議に任じ、
同年十月富山城に移り、三年四月廿日利家の封を...
第二章 加賀藩治創始期 第七節 大阪兩陣
大阪冬御陣日記
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
ものにして誤謬間々これあるを見る。觀る者宜しく之を識別せざるべからず。慶長十九年
甲寅冬十月松平筑前守少將菅原朝臣利光公(利常初名)は、在江戸にて被レ成二御座一候
が、北國歸城の時、天下不快の事有と聞えければ...
第三章 加賀藩治恢弘期 第一節 三藩鼎立
今枝直恒
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
、果してこの事ありき。直恒は光高を陶冶して、忠誠恪勤その比を見ざりしかば、將軍家
光も之を評して、加賀少將は天稟の美固より衆と異なりといへども、直恒輔導の力亦大な
りといへり。されば直恒は侯の死を痛むこと最も...
第三章 加賀藩治恢弘期 第一節 三藩鼎立
光高の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
江戸に往きて將軍秀忠に謁し、寛永六年四月廿三日將軍家光の朝堂に元服す。是の日正四
位下に叙し、左近衞權少將に任ぜられ、筑前守を兼ぬ。將軍の偏諱を賜はりて光高と改め
しも、亦この時に在り。十六年六月二十日光高父...
第三章 加賀藩治恢弘期 第二節 前田利常の監國
利常の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
ねしめ、又松平氏を冐さしむ。是の年六月二十八日利長致仕せしを以て統を襲ぎ、十九年
九月二十三日左近衞權少將に任じ、元和元年閏六月十九日參議に進み、寛永三年八月字を
九日從三位權中納言に上る。六年四月廿三日肥前...
第三章 加賀藩治恢弘期 第四節 極盛極治
綱紀の官歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
酒井忠勝を遣はして家督を續がしめき。承應三年正月十二日犬千代柳營に於いて首服を加
へ、正四位下左近衞權少將兼加賀守に任ぜられ、偏諱を賜ひて綱利と稱す。萬治元年祖父
利常薨じたるを以てその致仕領を併せ、閏十二月...
第四章 加賀藩治停頓期 第一節 大槻騷動
前田吉徳の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
をさへ述べたり。同月廿八日利興初めて將軍綱吉に謁し、六月九日柳營に於いて首服を加
へ、正四位下左近衞權少將兼若狹守に叙任し、偏諱を賜はりて吉治と改む。次いで享保八
年五月九日父綱紀致仕せるを以て封を襲ぎ、六月...
第四章 加賀藩治停頓期 第一節 大槻騷動
前田宗辰の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
衞門利雄と改む。四月二十八日初めて將軍吉宗に謁し、六月廿八日柳營に於いて首服を加
へ、正四位下左近衞權少將兼佐渡守に叙任し、偏諱を賜ひて宗辰と改む。寛保二年九月十
六日初めて國に就き、延享二年六月父吉徳卒した...
第四章 加賀藩治停頓期 第一節 大槻騷動
前田重凞の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
日襲封を命ぜられ、二月四日加賀守と改め、同月十九日將軍家重の偏諱を賜ひて重凞と改
め、正四位下左近衞權少將に進む。次いで寛延元年十二月二十一日左近衞權中將となり、
寳暦三年四月八日享年二十五歳にして江戸に卒し...
第四章 加賀藩治停頓期 第一節 大槻騷動
前田重靖の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
凞卒したるを以て、五月十八日襲封を命ぜらる。六月四日將軍の偏諱を賜はりて重靖と改
め、正四位下左近衞權少將加賀守に叙任し、同年九月二十九旦享年十九歳を以て卒し、十
月五日發喪す。諡して天珠院嘯月仁勇といひ、天...
第四章 加賀藩治停頓期 第一節 大槻騷動
前田重教の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
戸に出で、同月十一日將軍家重に謁し襲封の命を受く。この年四月十五日柳營に首服を加
へ、正四位下左近衞權少將兼加賀守に叙任し、將軍の偏諱を賜はりて重基と改む。五年十
二月十八日左近衞權中將に進み、明和二年十二月...
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
治脩の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
至り、四月二十三日重教致仕したるを以て家を襲ぎ、六月二十五日柳營に於いて首服を加
へ、正四位下左近衞權少將兼加賀守に任じ、將軍家治の偏諱を賜ひて治脩と改む。安永元
年十二月十八日治脩左近衞權中將に轉じ、寛政四...
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
世外齊敬
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
犬千代と稱し、翌二日又左衞門利博と改む。次いで三年二月十一日柳營に於いて首服を加
へ、正四位下左近衞權少將佐渡守に任ぜられ、將軍家齊の偏諱を賜ひて齊敬と改めしが、
七年六月二十七日享年十八歳にして江戸に卒し、...
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
齊廣の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
改め、同日犬千代と稱し、翌日又左衞門利厚と號す。九年二月九日柳營に於いて首服を加
へ、正四位下左近衞權少將兼筑前守に任じ、將軍家齊の偏諱を賜ひて齊廣と改む。後享和
二年三月九日治脩の致仕するに及びて家を襲ぎ、...
第五章 加賀藩治終末期 第九節 版籍奉還
慶寧の入朝と利嗣の任官
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
日再び之を召し、その幼弱なるに拘らず、特旨を以て筑前守に任じ、從五位下に叙し、同
日又從四位下に陞せ、少將に任じ、筑前守を兼ねしめ給へり。利嗣時に年十二にして、當
時尚多慶若といへり。利嗣乃ち十一日京師を發し...
第五章 加賀藩治終末期 第九節 版籍奉還
前田齊泰の略傳
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
稱し、諱を利候といへり。九月十五日初めて將軍家齊に謁見し、十月四日首服を柳營に加
へ、正四位下左近衞權少將兼若狹守と改め、偏諱を賜はりて名を齊泰と改む。同年十一月
二十一日齊廣致仕せしを以て家を襲ぎ、二十二日...
第五章 加賀藩治終末期 第九節 版籍奉還
前田慶寧の略傳
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
利住と稱し、十三年二月十五日初めて將軍家慶に謁し、同年二月二十二日柳營に首服を加
へ、正四位下左近衞權少將兼筑前守に叙任し、偏諱を賜ひて慶寧と改む。尋いて嘉永五年
十二月十六日左近衞權中將に轉じ、安政五年十一...