石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 加賀藩治終末期 第二節 黒羽織黨及び海防
將軍家茂の上洛
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
既にして將軍家茂は、將に朝覲の禮を行はんが爲に入洛したるを以て、齊泰もまた二月十
一日を以て京師に向かひ、二十三日建仁...
第五章 加賀藩治終末期 第二節 黒羽織黨及び海防
加賀藩の體度稍硬化す
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
に至りしが、文久二年に至り朝議一變し、十一月勅使三篠實美を東下せしめて攘夷の決行
を幕府に命じ給へり。將軍家茂乃ち命を奉じ、その手段に就いては之を明年將軍上洛の時
まで保留し、一面諸侯に對して各その意見を言はしめ...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
上國の形勢一變す
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
て自任する加賀藩がこの際何等の運動を試みざるは、世人の齊しく怪訝に堪へずとする所
なりき。且つ是より先將軍家茂は、六月久世大和守廣周の議によりて將に上洛せんとする
の意あることを發表したりしが故に、藩侯齊泰も亦隨...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
齊泰の上洛
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
その後朝幕の形勢一變し、將軍家茂上洛の事は全く實行せられざるに至りしが、十一月朝
廷再び中納言三條實美等を勅使として東下せしめ、勅を將...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
齊泰父子幕府の徴命を辭す
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
是より先將軍家茂は、三月四日入洛したりしが、京師に於ける政情は急變に急變を重ね複
雜に複雜を加へ、四月には孝明天皇男山...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
慶寧の上洛
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
月二十八日を以て金澤を發し、五月十日京師に入り本陣を建仁寺に置けり。初め慶寧の發
するに臨み之を在京の將軍家茂に報ぜしに、幕府は爲に長藩の勢力を熾ならしめんことを
恐れ、慶寧が尚世子の地位に在るを似て出京の必要な...
第五章 加賀藩治終末期 第四節 元治の變
小川幸三
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
りと讒するものありしかば、九月廿九日幸三は年寄奧村内膳直温の命によりその郷鶴來に
錮せられき。三年正月將軍家茂上京せんとし、藩侯齊泰に命じて先づ發せしむ。是に於い
て藩は幸三の罪を赦し、定番徒士に列し、祿三十六俵...
第五章 加賀藩治終末期 第五節 征長の役と南越の陣
長藩の再擧兵と齊泰の長州再征反對
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
を得ざるに至れり。是より先齊泰は、慶應元年二月二十八日金澤を發して江戸に參觀した
りしが、四月二十六日將軍家茂に献言して、長州再征の擧の不可なる所以を述べたりき。
その書に曰く、近者將軍再び大旆を長防に進むるの議...
第五章 加賀藩治終末期 第六節 藩末の改革
前田慶寧の譴責解除と襲封
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
日書を以て朝廷の内意を窺ひたりき。この書四月十日京師に達せしが、即日朝議してこれ
を允されたるを以て、將軍家茂は二十六日齊泰に命じて慶寧の謹愼を解かしめき。されば
安藝侯の盡瘁は、慶寧の赦免せられたる原因の全部に...
第五章 加賀藩治終末期 第六節 藩末の改革
慶寧の入洛
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
この年將軍家茂大坂に在りて疾みしかば、幕府は八月三日慶寧に命じ、急に國を發して京
師に上り、以て内裏警衞の任に當らし...
第六章 大聖寺藩治一斑
幕府利鬯を徴す
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
この年將軍家茂大坂に往き、後海に航して江戸に還る、時に六月十五日なり。是に於いて
大に諸侯を會して攘夷の事を議せんと...
第六章 大聖寺藩治一斑
利鬯江戸に往く
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
二十九日利鬯、加賀侯齊泰に代りて江戸に出發し、重臣前田中務以下之に從へり。是より
先幕府は齊泰に命じ、將軍家茂の京師に在るを以て江戸に留守せしめんとせしが、齊泰は
東下を欲せざりしを以て、利鬯をして己に代らしめし...
第六章 大聖寺藩治一斑
大聖寺藩の京都守衞
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
に從へり。十六日利鬯洛に入りて南禪寺に寓し、後三日入朝して天盃を賜はり、詔に應じ
て南門を守る。この時將軍家茂は將に長州を征せんとし、五月二十二日を以て京に入り、
二十四日營を大坂に進む。しかも西宮に駐屯すべき大...