石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第四章 加賀藩治停頓期 第五節 社會種々相
九峰事件
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
さゞりしとの理由によりて遠島に處せられ、天苗・天麟及び之に連座したる長久寺・龍徳
寺・隆圓寺・希翁院・寳勝寺は、同年十月六日野町に磔殺せられ、照蓮寺と金剛寺とは夙
く出奔したるを以て刑を免るゝを得たりき。...
第一章 制度法規 第三節 司法
僧侶の刑
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
牢に收容せられたるが如きもの是なり。而して之と同時に非行の發覺したる桂巖寺・龍徳
寺・隆圓寺・希翁院・寶勝寺の住僧は、皆磔刑に處せられき。住持の僧重罪によりて處刑
せられたるとき、その寺院を破却し、寺號を退轉せ...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
千岳
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
千岳、名は宗仭、攝津の人なり。東漂西泊の後、加州城下寳勝寺に投じ、生を托鉢の中に
送る。承應三年七月前田綱紀命じて、傳燈寺の傾廢を興隆せしむ。千岳拮据經營し、明...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
一喝爭議
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
土宗徒なりしを以て、卯辰如來寺に於いてその葬儀を擧行せり。然るに夫權右衞門は禪宗
の檀那なりしが故に、寶勝寺の千岳諷經の席に列りしが、この日如來寺の住持玄文引導し
終りて、大聲一喝その松明を投じたりき。千岳之を...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
各宗寺院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
祷料拾俵明王院觸下(越中に在るを以て略す。)臨濟宗寺院觸頭傳燈寺河北郡長屋谷拜領
地寺領百石傳燈寺觸下寶勝寺金澤泉野寺町拜領地少林寺金澤泉野寺町拜領地高巖寺金澤三
構拜領地瑞光寺金澤嫁坂下拜領地献珠寺金澤小立野...