石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
請高新開 仕法新開 御仕立新開 圖免新開 極高新開 一免下新開 定免新開
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
新開には、請高新開・仕法新開・御仕立新開・圖免新開・一免下新開・定免新開の種類あ
り。請高新開は、豫め高何程と見積りて出願許可を得たるものにして、既に圖免(ツモリ
メン)を...
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
免 定免
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
ふものに當り、田地の草高に對して百姓の上納すべき租米の比率をいひ、前田利常の改作
法施行以後その徴收に定免法を採用せり。定免法とは、一村毎に租率を定めて、毎年豐凶
に拘らず定額の租米を上納せしむるものにして、...
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
享保の歩苅法
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
前田利常の改作法施行當時に於ける歩苅方法は前記の如しといへども、その後上中下田各
三歩を苅り、定免と收納との割合を五公五民としたるが如く、享保十年八月には改作奉行
より三歩苅の頗る手數を要するを以て、...
第一章 制度法規 第二節 祿制
改作法施行以後の知行
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
よりて租率を上下するの弊を除き、一村を通じて免相を一定ならしめ、且つ永久に之を變
ぜざるの法を採れり。定免と稱するもの即ち是にして、草高に定免を乘じたるものを定納
といひ、百姓の上納すべき租額とす。例へば草高...
第一章 制度法規 第二節 祿制
平均免
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
上記の如く改作法施行以後に在りては、百姓は定免に相當する定納を給人に納附すべきも
のなりといへども、給人よりいふときは、折紙高と同一の草高を有する知...
第一章 領主及び領土
能登の加賀藩領と幕府領
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
しものとす。次いで文化七年三月更に幕府領の民政に凡べて前田氏の法令を適用せしめ、
又納租の法を改めて永定免金納となし、田租・小物成一切を擧げて加賀藩より年額五千二
百十九兩を幕府に納入することゝし、剩餘あると...
第三章 加賀藩治恢弘期 第二節 前田利常の監國
改作法の目的
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
利常の改作法は、先づ地味の肥瘠を檢し、産米の多寡に隨ひて租率を定め、以て毎年納租
の額を不變ならしむる定免法を採用せんとしたるものにして、農民をしてこれに應ぜしめ
んが爲には、春初貧窮なる者に作食米を貸與して...
第五章 加賀藩治終末期 第一節 奧村榮實の献替
士人の絶望と農村の窮乏
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
を例とせり。然るにこの年石川郡下安江・西念新保・南新保等諸村は上納の望なしとて請
書提出の猶豫を請ひ、定免の法によらずして實地の慘状を巡檢せんことを懇願するものあ
りしかば、改作奉行名越彦右衞門は八月廿六日突...
緒言
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
實せしめんとの政策は、加賀藩に於いて之を改作法と稱したるものにして、租率を定むる
に毛見法を用ひずして定免法に據り、百姓に作食米を貸與して、農繁期に食料の憂なから
しめ、又時々田地割を行ひて、百姓各個の耕耘す...
第一章 制度法規 第四節 租税
藩の正租納入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
定納・口米中に就いて、給人・寺社・十村等の受くる所各幾何にして、藩の直接收入は幾
何なりしか。本田以外定免新開・極高新開・請高新開・與力明知を合はせて藩の惣收入は
如何なりしか。又この惣收入より代官口米を控除...
第一章 制度法規 第四節 租税
能美郡の租入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
七合奉行附ヶ所引免に當る定納口米引殘三萬七千四百八十四石九斗八升一合本田御物成高
一、九十二石二升一合定免新開七ヶ所高二十三石五斗三升一合定納口米内三石一斗一升七
合引免に當る定納口米引殘二十石四斗一升四合一...
第一章 制度法規 第四節 租税
石川郡の租入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
合右同斷引免に當る定納口米引殘二萬五百九十五石八斗五升二合本田御物成高一、千三百
八十一石三斗三升六合定免新開二十七ヶ所高四百九十四石一斗三升二合定納口米内四十六
石五斗一升五合引免に當る定納口米引殘四百四十...
第一章 制度法規 第四節 租税
河北郡の租入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
右同斷に付給人知に引足米引殘一萬八千百五十八石四斗七升一合本田御物成高一、千二百
六十四石五斗六升三合定免新開十九ヶ所高五百四十九石二斗八升三合定納口米内五十五石
七斗五升五合引免に當る定納口米引殘四百九十三...
第一章 制度法規 第四節 租税
羽咋鹿島二郡の租入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
百七十石七斗一升一合五才元御預所古田村七十七ヶ所高二千三百五十三石八升定納口米一
、百二十八石二斗一升定免新開五ヶ所高五十四石一斗六升一合定納口米内三十四石五斗四
合引免に當る定納口米引殘十九石六斗五升七合御...
第一章 制度法規 第四節 租税
鳳至珠洲二郡の租入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
五石七升二合六勺五才元御預所古田村四十七ヶ所高千九百九石八斗六升四合定納口米一、
四十九石一斗九升二合定免新開十一ヶ所高十六石七斗三升八合定納口米一、千五百六十六
石二斗三升極高新開四百四十二ヶ所高内二十石九...
第一章 制度法規 第四節 租税
礪波郡の租入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
姓斗過米之分御藏米切手を以相渡殘二萬四千七百七十石六斗九升七合本田御物成高一、五
千九十石二斗二升二合定免新開百二十九ヶ所高内四十八石八斗四升八合檢地等引高殘五千
四十一石三斗七升四合草高千五百六十二石六斗四...
第一章 制度法規 第四節 租税
射水郡の租入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
姓斗過米之分御藏米切手を以相渡殘一萬九千三百七十九石八升九合本田御物成高一、千二
百五十石三斗二升四合定免新開二十五ヶ所高五百五十二石四斗五升三合定納口米内二百九
十二石九斗四升五合引免に當る定納口米引殘二百...
第一章 制度法規 第四節 租税
近江領の租入
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
上記の外、加賀藩には尚近江領草高二千四百三十二石二斗六升二合に對する正租の收入あ
り。但しこの領地は定免法に據らずして、年々の豐凶に從ひ租率を異にする檢見法を用ひ
たるが故に、慶應三年の收納千二百十四石二斗...
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
畑直新開
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
還し、殘餘二石高四百歩は畑直しを行ひたる者の所有とするが如し。畑直しによる新開は
、その年よりその村の定免を以て納租せしむ。
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
稼免
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
單に田地に對する普通の免の外に、稼の厚薄を參考して幾分の免相(メンアヒ)を加重する
をいふ。但し稼免は定免中に含まるゝものにして、表面には別にその名目を立つることな
し。