石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第六章 經濟交通 第一節 貨幣
能美郡天秤職
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
前掲能美郡の天秤職は、丹羽氏の領主たりし時に始る。小松大文字屋の由緒帳に、『元祖
源兵衞、小松大文字町に居住仕、丹羽五郎...
第六章 經濟交通 第一節 貨幣
吹座及び銀座の創置
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
、如二前々一出可レ申事。』といへるを見るべし。天秤役とは、銀座が專ら天秤を使用し
たるを以て、一に之を天秤職とも天秤屋とも天秤座ともいひ、之に對する給料を城下の町
人に課税として出さしめたるなり。
第六章 經濟交通 第一節 貨幣
金澤以外の銀座
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
惡候はゞ成敗候間、爲レ屆申聞候也。文祿二年三月日利家印能登銀座後藤五郎左衞門〔三
州寳貨録〕○能美郡中天秤職之事申付候條、金銀ともに如二前々一全可二裁判一者也。慶
長五年十一月五日利長在判小松大文字屋源兵衞方ヘ...