石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第六章 經濟交通 第一節 貨幣
大聖寺藩の札遣
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
飜つて大聖寺藩に於ける紙幣發行の沿革を考ふるに、加賀藩よりも早く、元祿十四年九月
廿三日より銀十匁以下二分までの銀札...
第四章 美術工藝 第二節 陶磁
田村權左右衞門と後藤才次郎
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
て陶法を學びたりとせらるゝ後藤才次郎の何人なりやに就きては、未だ多く研究せられた
ることを聞かず。葢し大聖寺藩寛永十九年の分限帳によれば、後藤才次郎は百五拾石を領
し、内五拾石は本年加増する所なりとせられ、正保三...
第六章 經濟交通 第一節 貨幣
新貨比較通解
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
[元金澤藩札元大聖寺藩札]新貨比較通解表元金澤藩札之分┃元大聖寺藩之分藩札名稱新
貨價格名稱┃藩札名稱新貨價格名稱十貫文札は...
緒言
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
係り、柳營に於ける款待僅かに三家三卿に次ぎ、表高百二萬二千七百石、別に十萬石の富
山藩と、十萬石待遇の大聖寺藩とありて、之が南北の屏蔽を成したるもの、豈封建制の一
大壯觀ならずや。但し吾人のこゝに前田氏を推稱した...
第三章 學事宗教 第八節 科學
樫田玄覺
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
叙上の外、大聖寺藩の人に樫田玄覺あり。玄覺諱は命平、東巖と號す。父橋本一閑、初め
小境氏に養はれたる時玄覺を生めり。是を...
第四章 美術工藝 第二節 陶磁
諸書の古九谷燒に關する記事
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
の鎭守に奉納せる花瓶を燒きたるを以て、最も製作の初期に屬すとする説を事實に近しと
考ふべく、明暦元年は大聖寺藩祖前田利治の時に在り。秘要雜集も亦茇憩紀聞と同じく
聖寺藩士の著なるが、第二世前田利明の時に起るとす...
第五章 殖産製造 第八節 雜業
大聖寺藩の製茶
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
大聖寺藩の製茶は、第二世藩主前田利明の時、老臣神谷内膳に命じて茶實を山城より購入
せしめ、江沼郡百三十四村の草...
第三章 學事宗教 第一節 學校
大聖寺藩學校
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
徳舍(後温知舍と改む)啓蒙舍を置きて附屬せしめ、有備館の外に操練所・兵學舍を附屬
せしめ、之を總稱して大聖寺藩學校といへり。
第三章 學事宗教 第二節 漢學(上)
大聖寺藩の漢學
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
支藩大聖寺藩の漢學は、寛文四年第二世前田利明が江戸に於いて儒員河野通英を聘したる
に起る。利明通英を師として經を講...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
大聖寺藩の學者文人
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
以上加賀藩の學者文人に就き述べ終る。これより更に大聖寺藩に於いて頭角を露したるも
のにつき記載すべし。
第三章 學事宗教 第五節 國學(下)
大聖寺藩の歌人
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
終に大聖寺藩に就きて見るに、國學又は和歌に堪能なりしもの甚だ尠きが如し。今纔かに
その事蹟の知らるゝもの數人を録す...
第三章 學事宗教 第八節 科學
渡邊知行
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
渡邊知行も亦大聖寺藩の人なり。通稱卯三郎、北渚と號す。資性沈毅にして言語寡く、進
止端正にして威容あり。槍術・馬術を能くし...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
大聖寺藩の寺院
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
大聖寺藩に存したる寺院は、眞言宗二十二ヶ寺、曹洞宗二ヶ寺、淨土宗三ヶ寺、一向宗西
派八ヶ寺、同東派二十七ヶ寺、...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
道費
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
と號す。良悟嗣法の門下にして、元祿十六年實性院九世に住し、正徳二年大寧寺に轉じ、
享保十四年四月寂す。大聖寺藩一向宗の僧にして名を知られたる者一二あれども、その示
寂明治年間に係るを以て、便宜加賀藩のものと混同し...
第五章 殖産製造 第二節 農業(中)
鹿野源太郎
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
鹿野源太郎は大聖寺藩に屬する江沼郡山中村の人なり。今便宜に從ひてこゝに録す。源太
郎天保六年十月を以て生まれ、資性温厚着實...
第五章 殖産製造 第四節 林業
大聖寺藩の林木伐採
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
大聖寺藩の藩有林に關する制度は略加賀藩のものと同じ。但し公地を農民に貸與して仕立
てしむる林ありて、こゝに生産...
第五章 殖産製造 第八節 雜業
紙屋谷の製紙
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
大聖寺藩に於いては、藩主前田利明の時延寶四年江沼郡中田村の農五郎兵衞を河北郡二俣
に遣はし、製紙の法を傳習せし...
第三章 學事宗教 第一節 學校
中學西校
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
・大屬内藤誠の盡力最も多きに居り、教師には本藩士藤田維正・永山平太・井口濟・河波
有道・石黒嘉左衞門・大聖寺藩士東方履ありき。
第三章 學事宗教 第一節 學校
大聖寺の藩學 學問所
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
終に大聖寺藩の學制一斑を記さんに、この藩に於いては天保四年藩侯前田利平が、その臣
江守長順・竹内世絅等をして經書を...
第三章 學事宗教 第一節 學校
有備館
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
時習館に對する大聖寺藩の武學校を有備館と稱し、前田利鬯の安政四年閏五月廿三日の開
創に係る。本館は士分の者の劔・槍その他の武...