石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 加賀藩治創始期 第三節 前田利家の晩年
秀吉の九洲征討と利長の從軍
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
て突貫し、大手より入れる蒲生氏の軍に策應せしに、久重は士卒數十人と共に自刎して城
遂に陷れり。秀吉乃ち増田長盛を遣はして、感状を利長に授く。次いで五月七日島津義久
降を容れしを以て、七月諸軍京師に凱旋し、利長は八...
第二章 加賀藩治創始期 第三節 前田利家の晩年
利家の罹病と家康の訪問
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
るかと。淀君等爭ふこと能はず、遂に大阪に移り、大老・奉行皆之に從へり。是の月利家
病む。時に石田三成・増田長盛二人、利家と家康とを離間せんと計り、家康が私に福島正
則・伊達政宗と婚を定めたるを知り、秀吉の遺命に反...
第二章 加賀藩治創始期 第四節 大聖寺淺井畷二役
家康、利長襲封の賀筵に列せず
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
、諸侯を伏見の邸に招く。家康も亦豫め之に列するを諾せしが、期に至り遽かに病と稱し
て之を辭せり。この事増田長盛が利長の異圖あるを家康に告げたるに因ると傳へらるゝも
、家康の機會を捉ふるに敏なる、若し長盛の密告なか...
第二章 加賀藩治創始期 第四節 大聖寺淺井畷二役
利長謀叛の風聞
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
の地に赴き、奧村永福と共に芳春院を庇護し、傍ら家康の行動を監視せり。是より先、豐
臣氏の奉行石田三成・増田長盛・長束正家等相謀り、流言を放ちて曰く、前田利長封に就
きたる後、城郭を修築し、武具を整備し、以て不軌を...
第二章 加賀藩治創始期 第四節 大聖寺淺井畷二役
慶長役前の利長
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
り、次いで山形の城主最上義光を利長の麾下に屬せしむ。之に對して大阪に在りては、こ
の月十七日前田玄以・増田長盛・長束正家等、家康が專横の罪を鳴らし、諸侯に檄して彼
を討たんことを勸め、同日毛利輝元・宇喜多秀家も亦...