石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第一節 學校
素讀
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
明倫堂の素讀生に用ふる教科書は四書・五經・小學・近思録・孝經とし、希望によりては
春秋左氏傳の句讀を授くることありき。寛政六年以降四書の定本
第三章 學事宗教 第一節 學校
試業
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
は、素讀生に在りては天保十年以後、毎年二月・五月・八月・十一月の四次に行ふことゝ
せり。受驗者の資格は四書五經の素讀を完了したる者たることを要し、教師列座の上五經
各部に就きて一枚宛を讀ましめ、その誤謬なきを及第...
第三章 學事宗教 第一節 學校
致遠館 七尾語學所
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
國より歸朝したる岡田秀之助・關澤孝三郎と謀り、正則英語の外に漢學・數學・習字を加
へ、その漢學用書も亦四書五經を廢し代ふるに蒙求を以てするの大英斷を加へたりき。孝
三郎は黒羽織黨の一人たりし關澤房清の子にして、初...