石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第六節 俳諧
厚爲
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
厚爲は大聖寺の士にして、河地氏、名を才右衞門といふ。一號彌子。本朝文選に彼を評し
て蕉門之英士也といひ、そ...
第三章 學事宗教 第六節 俳諧
支考の行脚 宇中
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
を弔ひ、彦根に許六を訪ひ、加賀に入りて山中・大聖寺・金澤に巡遊するや、その能文と
能辯とは、直に桃妖・厚爲・句空・北枝・牧童・萬子・小春・秋之坊等を、悉く藥籠中の
ものたらしめしが如し。さればそこの花の序文に...
第三章 學事宗教 第六節 俳諧
凉莵乙由等の來遊
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
里臼・從吾・長緒・八紫等皆之と交り、同國の乙由も來り會せり。既にして涼菟は乙由と
相携へて山中に赴き、厚爲・桃妖等と賡和し、北枝亦追うて至れり。時に支考は能登より
越中に入り、浪化を訪ふ。是を以て支考は涼菟と...