石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 加賀藩治終末期 第五節 征長の役と南越の陣
加賀藩の越前出兵
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
亮三郎貞順の尚京師に止るものありしを以て、十一月二十九日慶喜は用人黒川嘉兵衞をし
て亮三郎を招かしめ、加賀藩兵の越前路に出陣せんことを要求せり。藩乃ち命を奉じ、甚
七郎等三人及び礮隊長武田金三郎友信をして慶喜の援...
第五章 加賀藩治終末期 第五節 征長の役と南越の陣
加賀藩兵敦賀に向かふ
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
然るにこの時水戸浪士が琵琶湖の東西いづれに進路を取るべきかを知り得ざりしを以て、
姑く先鋒を草津に置き...
第五章 加賀藩治終末期 第五節 征長の役と南越の陣
加賀藩兵の葉原滯陣
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
敦賀に在りし加賀藩の兵は、十二月十日葉原に向かひて進みしに、夜來の降雪三尺許にし
て炮車の運搬困難を極...
第五章 加賀藩治終末期 第五節 征長の役と南越の陣
加賀藩兵の撤退と降人の處分
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
二月朔日田沼意尊、永覺寺に於いて裁判を開始す。是に於いて加賀藩の諸將相議して曰く
、幕吏が浪士を憎惡す...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
加賀藩の先發部隊
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
夫四千六百餘人にして總員七千六百有餘人に達し、戰局の終りし後交代の爲に出張せしめ
しもの亦多し。而して加賀藩兵の中宮崎久兵衞・堀丈之助の引率せる二小隊は、支藩富山
侯の請により助勢として出兵せるものなり。家老津田...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
加賀藩兵の編成
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
是等の中津田玄蕃正邦は秩祿一萬石、今枝民部直應は一萬四千石にして、その手兵と稱す
るものは即ち家中陪隸...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
加賀藩の兵數
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
て、東征總督府は二十九日令を發し、諸藩の兵出征の前後を以て順次本國に凱旋すべきを
命じたりしが、この時加賀藩兵の各地に屯するもの、津田玄蕃の手兵百九十一人・附屬炮
隊八十四人は新發田に在り、山村甚之助の隊兵百四人...