石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
加藤 恒
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
加藤恒、字は久也、松鳩と號す。父を豐房といひ、藩學教授兼侍讀たり。恒夙に明倫堂に
入りて業を修め、次いでその...
第四章 美術工藝 第二節 陶磁
後藤才次郎の製陶傳習説
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
沿革誌には唐津に赴けりとの説を採り、次いで十八年農商務省出版陶工傳統誌には之を有
田なりとし、二十八年加藤恒の加賀陶磁考草にもまた有田ならんとせり。是等によりて才
次郎が製陶を肥前に傳習せりとする説の普く行はれ...