石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
二ノ丸造營
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
千疋、屏風一双畫謝禮金二十兩、右は麁畫にての禮物。彩色等に至而は段々上達与云々。
]天明年中禁裏炎上御再營之後御襖繪相調、其後關東御用畫も被二仰付一、文化元年京東
洞院丸太町東側に家相求居住、名越前介与改レ之...
第三章 學事宗教 第十節 佛教
眞言宗
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
家に抗したるを以て、一山焚掠の禍を受けたりといへども、翌十一年十月正親町天皇の綸
旨を奉じて利家の之を再營するあり、次いで十九年には所領を寄進せられ、慶長二年堂塔
悉く成就するに至れり。その後山内七十二坊中十...
第五章 殖産製造 第六節 製箔
製箔の輸入と自給自足の必要
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
を避くるが爲、痛切に自給の必要を感ぜしが、偶文化五年正月金澤城二ノ丸の殿閣悉く烏
有に歸し、次いで之を再營する爲莫大の金箔を要せしを以て、幕府の法令が弛緩したるに
乘じ、その製造を計畫するに至りたりき。時に押...