石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
加賀藩能登の舊幕府領を管す
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
三月六日東征大總督は駿府に次し、東海・東山・北陸三道の先鋒總督に令を發し、十五日
を期して齊しく江戸城に向かひ進撃せしめんとせり。この日北陸道先鋒總督は金澤城を巡
閲...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
東北諸侯の討伐
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
既にして東征大總督は、又北陸先鋒總督の江戸に進發すべき命を發したるを以て、先鋒總
は十九日高田を發し、信濃を經、四月四日江戸に入りて淺草...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
鎭撫總督の出發
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
命ぜられんことを請ふ。翌六日車駕將に大坂に向かひて發せんとするを以て、改めて北陸
道鎭撫總督高倉永祜を先鋒總督兼鎭撫使、副總督四條隆平を先鋒副總督兼鎭撫使と稱し、
福井・小濱二藩の兵を之に屬せしめ、尋いで福井藩の...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
北陸道先鋒總督の任務
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
二月十一日東征大總督有栖川宮熾仁親王、軍令及び廟算書を先鋒總督に授け給へり。廟算
書は即ち征討の一般方略を記したるものにして、之に據れば北陸道先鋒總督は命を待ちて
隨...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
先鋒總督金澤に入る
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
二十九日先鋒總督は金津を發して大聖寺に至り、晦日小松に泊し、三月朔日松任に進み、
二日金澤に入りて東本願寺別院に舘せり...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
會津兵の鎭壓を越後諸藩に命ず
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
と告げたりき。加賀藩は會津が名をその藩士の鎭撫に假りて兵を越後に進めんとするの情
を知り、三月五日之を先鋒總督に稟せしが、先鋒總督は十七日令を越後諸藩に下し、會津
の兵若しその領内に入らば諭して本藩に還らしむべく...