石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第一章 領主及び領土
前田氏の三州統一
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
、一圓被二仰付一候訖。然上者守二此旨一、可レ抽二勤一者也。仍如レ件。慶長十九年九
月十六日家康在判加賀侍從(前田利常)どのへ〔越登賀三州志〕○加賀・越中・能登三ヶ
國之事、任二今年九月十六日先判之旨一、永不レ...
第二章 加賀藩治創始期 第四節 大聖寺淺井畷二役
前田利政の末路
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
能登侍從前田利政の末路も、丹羽長重と共に悲しむべきものゝ一なりき。先に利政は八月
の役に出軍し、大聖寺城の攻撃...
第二章 加賀藩治創始期 第五節 三國統一
利長の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
負三郡に移し、後守山城に居る。十一月廿九日從五位下に叙し、肥前守に任ぜられ、十四
年六月廿二日從四位下侍從となり、十二月十九日豐臣氏を冒すを許さる。尋いで文祿二年
閨九月晦左近衞權少將に昇り、四年權中將に轉じ...
第二章 加賀藩治創始期 第九節 金澤城及び城下
金澤の名の初見に關する誤謬
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
の僞書たる定説ある上は之を引證すべき限りにあらず。同書にまた、天正某年卯月朔日附
にて本願寺の老臣下間侍從頼純より堀五兵衞に與へたる感状に、『今度於二於金澤表一首
一討取候段、寔不レ始レ于レ今高名無二比類一儀...
第三章 加賀藩治恢弘期 第二節 前田利常の監國
利常の薨去
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
にて上ぬり、白綾の水引等其規式殘る所なく善盡して、御名代(綱紀)の御燒香は奧村因
幡に被二仰付一。富山侍從利次公を初奉り、利治公(大聖寺侯)御名代の燒香は神谷治部
、其外御一門老中何茂三宅野に充滿す。山崎虎之...
第三章 加賀藩治恢弘期 第二節 前田利常の監國
利常の略歴
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
任ず。利光、利長に從ひ京師に往きて之を賀す。五月十一日前將軍爲に首服を加へ、奏請
して從四位下に叙し、侍從に任じ、筑前守を兼ねしめ、又松平氏を冐さしむ。是の年六月
二十八日利長致仕せしを以て統を襲ぎ、十九年九...
第六章 大聖寺藩治一斑
利治の卒去
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
利治正保三年十二月三十日侍從に任ぜられ、尋いで異母弟利明を養ひて嗣とし、萬治三年
四月二十一日齡四十三を以て江戸邸に卒す。實性院と...
第六章 大聖寺藩治一斑
第九世利之
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
後幕府に對する負擔も亦十萬石格に増加したるを以て、益財政困難の一因となれり。天保
六年十二月十六日利之侍從に任ぜられ、七年十二月十日大聖寺に卒す、年五十二。實性院
に葬り、篤含院と諡す。利之性至孝にして奉養の...
第六章 大聖寺藩治一斑
大聖寺藩の京都守衞
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
。因りて十六日之を許され、利鬯は十八日京師を發し、二十五日藩に入れり。翌二年正月
十二日利鬯官を進めて侍從に任ぜらる。蓋し去年禁闕を守りし功を賞せられたるなり。十
月攝津打出村の戍兵、馬廻組頭井上唯輔・足輕組...