石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第一節 學校
蘭醫の來著
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
町寺西氏の舊邸に館す。次いで嘗て和蘭アムステルダムに留學したる武谷俊三[福岡藩人
後原田]・馬島健吉・伍堂卓爾等通譯となり、又教授を兼ぬ。スロイス着任の後は醫學館
の教則を改め、修業年限を五年とし、一年を一期とせ...
第三章 學事宗教 第八節 科學
伍堂卓爾
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
伍堂卓爾、字は敬甫、諱は知則、石潭と號す。弘化元年四月金澤に生まれ、幼名を龜太郎
といひしが、後晋格・春格・卓...
第三章 學事宗教 第一節 學校
外國教師の雇聘
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
川誠一郎・馬島健吉四人を率ゐて歐洲に航す。次いで二年四月岡島喜太郎・佐野鼎・關澤
孝三郎・吉井保次郎・伍堂卓爾藩命によりて歐洲に派遣せられしが、喜太郎以下三人は事
によりて香港より歸國し、保次郎と卓爾とは所期の目...