石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 殖産製造 第二節 農業(中)
五ヶ村
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
十村の裁許する組内の五ヶ村を連合したるものを、通常五ヶ村と稱す。事故の稍重大なる
ものあるときは、五ヶ村の肝煎集合して之を協議す...
第五章 殖産製造 第一節 農業(上)
白山々麓の太閤檢地
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
御繩入に不二相成一、勝家公之御極通りに御居(スエ)置被レ成、御水帳被レ下候由に候。
』といひ、又『西谷五ヶ村之儀、慶長三戌年太閤樣御役人朽木河内守樣御越、御檢地入に
相成候由。是茂聢與御繩入に相成候而、反別位譯...
第五章 殖産製造 第二節 農業(中)
村肝煎
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
り同苗の同意によりて申請するの例を開けり。同苗又は同名とは仲間を意味するものなる
が、この場合には組合五ヶ村の肝煎を指すなり。同苗若し合意する能はざる時は、御扶持
人十村及びその組の十村之を定めて申請す。見付肝...
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
讓高
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
してその子を肝煎たらしむることに決したる場合の如きは、亦その高をも讓渡することを
許さる。同苗とは組合五ヶ村の肝煎なること前に言へり。