石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 加賀藩治恢弘期 第六節 社會種々相
遊女
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
金澤に於ける遊女が、寛永中より禁止せられたることは前に之を言へる如くなるが、略之
と同時に能美郡串茶屋村に遊女を生じたりき。この地は北陸本道に在りて、小松の南方一
里の所とし、その一里塚の側に府中屋と稱す...
第四章 加賀藩治停頓期 第五節 社會種々相
串の遊廓
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
城下以外に在りては、大聖寺藩に屬する能美郡串茶屋の遊廓が唯一の免許地たりしこと尚
前期の如し。之を以てその發展頗る著しく、文化・文政の頃に至りては江戸...
第四章 加賀藩治停頓期 第五節 社會種々相
情死
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
遊廓の勃興と演劇の流行とは、その當然の影響として男女の情死を生むに至れり。明和七
年六月串茶屋の妓喜世川は、情人小松町の魚商吉郎右衞門の子吉三郎と、夜芝居の閉場し
て嫖客の來往絶えたるを窺ひ、相携...
第四章 加賀藩治停頓期 第五節 社會種々相
女郎墓
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
その後串茶屋に於いては、天保八年三月二十八日佐見屋善七の抱女かはちと、安宅町森下
屋孫太郎との情死あり、文久二年六...
第一章 領主及び領土
加賀藩領村籍
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
今江須天向 本 折安宅安 宅 新浮柳安宅草野(以上粟津郷。この郷の中、馬場・島[蓑輪
]・串[串出]・串茶屋・日末・松崎[村松]・佐美[濱佐美]は大聖寺藩領なり。)沖
打越若杉八幡正 蓮 寺花坂長谷波 佐 谷五...
第一章 領主及び領土
大聖寺藩領村籍
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
ノ 谷西住杉 ノ 水上 新 保大土今立荒谷(以上奧山方)能美郡馬場島蓑輪[島の内]串
串出[串の内]串茶屋[串の内]日末松崎村松[松崎の内]佐美濱佐美[佐美の内](以
上粟津郷)
第三章 學事宗教 第十節 佛教
道費
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
興宗寺江沼郡月津村西榮寺江沼郡塩屋村燈明寺江沼郡山中村壽經寺江沼郡山中村光玄寺能
美郡串村光林寺能美郡串茶屋村聖徳寺能美郡日末村日蓮宗寺院本光寺江沼郡大聖寺町久法
寺江沼郡大聖寺町宗壽寺江沼郡大聖寺町蓮光寺江沼...
第五章 殖産製造 第八節 雜業
小松製茶法の改良
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
購はざるを得ざりき。時に近江甲賀郡朝宮村の製茶工に磯五郎といふ者あり。初め大聖寺
に在りしが、嘉永五年串茶屋村駒榮九右衞門の家に來り、次いで須天村米谷氏の女壻とな
る。磯五郎信樂風の製茶を能くしたりしが、文久元...