石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
中西尚賢
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
中西尚賢、字は士希、鯤溟と號す。天性放縱にして酒を好み、赤貧洗ふが如くにして、書
素より購ふに由なし。即ち市に...
第三章 學事宗教 第二節 漢學(上)
乾乾樓詩會
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
して、唐明の二調に私淑し、而して隆達自ら之が牛耳を執りその間に翺翔す。由美希賢・
横山政禮・不破浚明・中西尚賢・乾祐直等筆を載せて相盍簪し、實に詩壇の登龍門なりき
。隆達歿して後詩盟を繼ぎしものに澁谷潜藏・林翼等...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
長谷川尚之
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
長谷川尚之、又尚に作る。字は準也、通稱準左衞門、北固と號す。中西尚賢の門人なり。
その學、力を極めて先賢の諸説を抄出し、陶冶して以て講述の資と爲すにあり。藩主前田
重教の時...