石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 儀式慣習 第一節 典禮
三月十五日
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
三月十五日、出仕亦例の如し。
第四章 加賀藩治停頓期 第二節 財政逼迫
天明の凶作
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
念頭に置きて機宜に處せざるべからずと。之によりて當時の事情を察すべし。然るにこの
後幾くならず、重教は三月十五日を以て金谷御殿に歸り、治脩は四月朔日金澤城に入りた
るによりて考ふれば、江戸の邸吏は何等かの方法を講じ...
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
金澤城の罹災
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
於いても老臣等皆舊に據らんことを欲したりしが、齊廣は別に考ふる所ありとしてその請
を許さゞりき。次いで三月十五日齊廣將に國に就かんとして暇を將軍家齊に告げしに、將
軍は旨を老中に傳へしめ、齊廣が舊慣によりて城郭修築...
第四章 加賀藩治停頓期 第四節 教諭政治
舊十村の復活と農吏制の改革
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
妨あることなきにあらずやと。是を以て長甲斐守連愛は直に命を奉じ、他の老臣亦之に倣
ひ、これが結果として三月十五日彼等を歸役せしめ、舊習を改めて勵精職に盡くすべきを
諭せり。七月無組御扶持人十村・御扶持人十村を惣年寄...
復刊のことば
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
書発行の委託をうけ、その事業にあたられた石川県図書館協会に対し心からお礼を申し上
げます。昭和四十九年三月十五日石川県知事中西陽一
第四章 美術工藝 第一節 繪畫
岸駒
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
・鳩巣棲・專蘭齋等の數號あり。父豐右衞門金澤に在りて裁縫を業とし、母は越中東岩瀬
の人なり。駒寛延二年三月十五日を以て生まれ、幼にして敏悟繪事を嗜む。年十二にして
出でゞ染家の奴となり、三年にして巧に徽號花樣を描け...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
寶達金山
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
にのぞみ申に付て、則其通に申付候條、萬事奉行え令二相談一、山盛候半やう可二申付一
者也。以上。元和三年三月十五日印(利常)太左衞門仁右衞門與兵衞清介小左衞門喜右衞
門與介市介太兵衞宗左衞門〔貨幣録〕