日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
定期戦から選手権時代へ Ⅱ 社会人大会からトップリーグへ
[[Ⅱ 社会人大会からトップリーグへ]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
ツダ21回新日鉄室蘭19回三菱重工長崎18回ワールド 7回サントリー16回三井精機16回NE
C14回横河電機12回善通寺自衛隊11回栗田工業10回第1回大会は全国実業団ラグビー大会
の名称で、日本協会主催、朝日...
年代史 昭和
昭和35年(1960)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
ーム参加の秋季トーナメントと3部に分かれての春季リーグ戦を行った。秋季大会は松戸
自衛隊が14−10で横河電機を破り、春季大会では1部リーグで谷藤機械が8勝1分で優勝した
。/第3回関西リーグは近鉄が3連覇近鉄が...
年代史 昭和
昭和36年(1961)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
てなんとも痛い反則であった。/関東は横河と日野自動車、関西は近鉄が4連覇第2回関東
社会人の秋季大会は横河電機が13−8で谷藤機械を下して初優勝、春季大会1部は日野自動
車が9戦全勝で初優勝/第4回関西社会人リー...
年代史 昭和
昭和37年(1962)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
ぶり9回目の優勝を遂げた。/関東は春秋ともに谷藤機械第3回関東社会人の秋季大会は谷
藤機械が32−0で横河電機を圧倒して初優勝、春季大会も7戦全勝で2年ぶり2回目の優勝。
/関西は近鉄が5連覇4チームずつの2部制...
年代史 昭和
昭和43年(1968)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
の秋季大会は東京三洋が日野自動車を32−8で一方的に下し連覇を達成、春季大会のAブロ
ックは東京三洋、横河電機、松戸自衛隊が3勝1敗で同率首位、Bブロックはリコーが4戦全
勝で首位。/関西は近鉄が11連覇第11回...
年代史 昭和
昭和54年(1979)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
年連続4回目の優勝。/関東がリコー、関西はトヨタ4連覇、西日本は三菱長崎第20回関東
社会人リーグは、横河電機に21−11で勝ったリコーが4年ぶり6回目の優勝。/第22回関西
社会人Aリーグは、6勝0敗でトヨタ自...
年代史 昭和
昭和55年(1980)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
。/関東は三洋、関西はトヨタの5連覇、西日本は八幡第21回関東社会人リーグは、東京
三洋が21−11で横河電機に勝って2年ぶり6回目の優勝。/第23回関西社会人Aリーグは、6
勝0敗でトヨタ自工が6回目の優勝を決...
年代史 昭和
昭和63年(1988)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
を三洋電機[三洋東京から名称変更]、新日鉄釜石、東芝府中、リコー、サントリー、日
本電気、秋田市役所、横河電機の8チームで行い、初代王者には7勝0敗で三洋電機[通算1
1回目]が輝いた。/関西は久々の近鉄、西日本...
年代史 平成
平成1年(1989)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
代表が9月にカナダ(2敗)へと相次いで遠征した。/4月に日本U23代表NZ遠征(4勝2敗)。/
4月、横河電機中華台北遠征(2勝)。/5月、九州代表韓国遠征(1分1敗)。/7月、大体大NZ
遠征(2勝2敗)。/8...
社会人ラグビー史 決勝観戦記とテーブル
昭和33年(1958)度 第11回社会人大会決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
ことによるが、当時はボールが飛ばず、ゴールを決めるのはなかなか難しかった。この大
会の準々決勝、近鉄対横河電機戦で横河CTB横井久がノーマークでドリブルしているとき
、ボールがパンクして消え、チャンスを逃した珍し...
社会人ラグビー史 決勝観戦記とテーブル
昭和38年(1963)度 第16回社会人大会決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
で東横百貨店を31−6で破り決勝進出、一方の近鉄は三井精機を13−6、帯広自衛隊を24−0、
準決勝で横河電機を18−3で下している。またも両雄の決戦にファンも燃える。近鉄は開始
1分にスクラムから佐々木が抜けて...
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.77 第8回アジア大会(シンガポール)決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
Han Sung Man15田中 伸典(天理大OB)15Myong Bo Kwon交代【日】渡辺登(横河電機)⑭[9-
9の同点で大会規定により延長戦が行なわれ、韓国がDGで決勝点をあげた]得点:T狩野、
G田中...
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.86 フランス遠征1985第4戦
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
エ・カンベラベロ11吉野 俊郎(サントリー)0PG011ジャン・バティスト・ラフォン12松永
敏宏(横河電機)0DG012ディディエ・コルドニュー13ノフォムリ・タウモエフォラウ(東京
三洋)13フィリップ・セ...