日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
大学ラグビー史 決勝記録一覧
[[決勝記録一覧]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
2)1.5○早稲田大学18−3●法政大学秩父宮ラグビー場西山常夫第9回昭和48年(1973)1.6○
明治大学13−12●早稲田大学秩父宮ラグビー場池田正徳第10回昭和49年(1974)1.6○早稲田
大学2...
日本選手権史 日本選手権大会の歩み
[[日本選手権大会の歩み]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
と大勝した。第2回大会は同志社大学が近畿日本鉄道を17−6で破り、第3回大会では八幡製
鉄が25−6で明治大学に勝ちそれぞれ優勝を果たした。昭和38年度にNHK杯は発展的に改組
され、第1回日本選手権大会と銘...
大学ラグビー史 決勝記録一覧
[[決勝記録一覧]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
931)1.8○慶応大学17−0●同志社大学花園ラグビー場望月信次第5回昭和7年(1932)1.7○
治大学54−11●京都大学神宮競技場目良篤第6回昭和8年(1933)1.3○早稲田大学27−3●同志
社...
その他の大会史 九州朝日招待試合史
[[九州朝日招待試合史]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
位に改めてお詫び申し上げなければならない。対戦チーム試合数勝分敗勝率日本学生代表
14100471.4明治大学1360746.2(全明大の1勝を含む)早稲田大学12100283.3関東学院大学54
0180....
定期戦から選手権時代へ Ⅲ 大学選手権に青春をかけて
[[Ⅲ 大学選手権に青春をかけて]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
第2回、第3回を連覇した早稲田は第11回選手権までになんと3度の2連覇を記録しているが
、法政に1度、明治には2度にわたって3連覇を阻止されている。そして、早稲田の偉業を
未然に絶ち切った明治ではあるが、その...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅳ 関西に2つの競技場
《実業団と軍隊ラグビー》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
るが、さて発祥の年月日、試合記録など正確なデータとなるといまひとつはっきりしない
。慶應義塾、早稲田、明治各大学のラグビー史が掲載している対戦記録を調べてみても、
慶應六十年史には公式、オープン戦を問わず実業...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅴ 日本代表が開いた世界への窓
《日本とカナダの国際交流がはじまる》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
、カナダ遠征の先人たちが果たした国際親善の大役の偉大さを改めて再認識するものであ
る。同じことが慶應や明治の上海遠征、そして日本代表のカナダ遠征の原点ともなった早
稲田の豪州遠征へと遡っていく。戦前の日本ラグ...
日本代表国際大会史 日本代表の海外遠征
[[日本代表の海外遠征]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
目保美FW:太田義一(早大)、矢飼督之(慶大)、根本弘道(立大)、岩下秀三郎(慶大OB)、都
志悌二(明大)、三島(足立)実(京大)、増永洋一(明大)、知葉友雄(明大OB)、清水精三(慶
大)、☆宮地(吉澤)秀...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅵ 関東大学に新しい波
《ルール改正とエイトFW》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
ルティーキック…などなど。ルール第2条にはじまり第35条に至る計15ヵ条という膨大な
ものであったが、明治とともに早明時代を演出する一方の雄、早稲田のセブンFWにとって
は、極めて厳しい改正でもあった。早稲田...
日本ラグビーフットボール前史 ユニオン成立まで Ⅴ ようやく東都にもラグビーのうねりが日本協会の設立と興隆時代へ
《早慶ラグビーに触発された東都の諸大学》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
ない。ここまで前史は年代順に大学ラグビー部の創部を追ってきた。いよいよ「ビッグ・
3」の一角と称される明治大学、そして5人TBラインで名を馳せた立教大学の登場である。
まずは明治大学の披露といこう。さきに慶應...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅵ 関東大学に新しい波
《舞台は変わって盟主の座は早と明》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
しながら、早稲田時代への最初の好機を逸したばかりか、慶應に一時的とはいえ復活の時
間を与え、また立教、明治に先を越される結果を招いてしまった。しかし、歴史的にみれ
ば後発の立教、明治の台頭こそが、早稲田ラグビ...
社会人ラグビー史 決勝観戦記とテーブル
昭和29年(1954)度 第7回社会人大会決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
1955)1月6日松山市堀之内ラグビー場○八幡製鉄 19-0 大映●八幡、2年ぶり4回目の優勝
八幡は明大出の土屋俊明、早大出の佐藤英彦ら日本代表メンバーが加わり、名実ともに日
本一の実力を蓄えてきた。トヨタ自...
大学ラグビー史 決勝観戦記とテーブル
昭和57年(1982)1月4日 昭和56年(1981)度 第18回大学選手権決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
写真機関誌国立競技場○明大 21-12 早大●怒濤の大逆転健闘ワセダ後半力尽く“大西魔
術”ともてはやされた早明戦を制した早大が、...
大学ラグビー史 決勝観戦記とテーブル
平成3年(1991)1月6日 平成2年(1990)度 第27回大学選手権決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
写真機関誌国立競技場○明大 16-13 早大●吉田が決めた!明大、大学日本一「試合は
が先行した。8分と25分に丹羽がPGを決...
大学ラグビー史 決勝観戦記とテーブル
平成30年(2018)1月7日 平成29年(2017)度 第54回大学選手権決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
写真機関誌秩父宮○帝京大 21-20 明治大●帝京大、明治大の猛攻を強靭な精神力と巧み
な試合運びで凌ぎ、九連覇達成今季ここまで無敗、大学選手権8連...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅵ 関東大学に新しい波
《早明の真髄は横と縦の「ゆさぶり」》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
が容易に想像していただけるとおもうが、さらに一つ付加するとすれば、戦前のそれは後
継の覇者が「早稲田=明治」の拮抗、言葉を変えれば「横対縦のゆさぶり」、あるいは「
スピード対パワー」と、どこまでも対照的なカラ...
日本選手権史 日本選手権大会の歩み
昭和38年(1963)3月3日 第3回日本協会招待NHK杯
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
新聞記事機関誌秩父宮ラグビー場○八幡製鉄 25-6 明大●八幡、明大を下して二度目の
日本一明大は伝統の強力FWに加え、バックスもSH三浦、SO北島、FB安田の...
大学ラグビー史 決勝観戦記とテーブル
平成11年(1999)1月15日 平成10年(1998)度 第35回大学選手権決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
写真機関誌国立競技場○関東学大 47-28 明大●関東学大、明大を破って連覇を達成前半
13分明大は山口大介が左隅にトライ。明大松添、関東学大吉岡が2P...
敗戦の焦土から復興へ Ⅱ 多様化する協会活動
《揺れる大学ラグビー界》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
面化(1954年度)日程会議(6月)で法政、中央、日本、教育(現筑波大)の4大学から「慶応、
早稲田、明治、中央、日本、東京、立教、法政、教育、成蹊、青学の11大学の上位6大学
を1部、残りの5大学を2部とし...
日本選手権史 日本選手権大会の歩み
昭和51年(1976)1月15日 第13回日本選手権試合
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
写真機関誌国立競技場○明大 37-12 三菱自工京都●明大、三菱京都に快勝、初の日本一
に輝く明大は笹田学主将がチームをまとめ、S...