日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
大学ラグビー史 決勝記録一覧
[[決勝記録一覧]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
ームグラウンドレフリー【大学選手権大会決勝】第1回昭和40年(1965)1.10○法政大学14−
6●早稲田大学秩父宮ラグビー場江田昌佑第2回昭和41年(1966)1.5○早稲田大学16−0●法
政大学秩父宮...
日本選手権史 日本選手権大会の歩み
[[日本選手権大会の歩み]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
好弘らが活躍し、33歳の若きヒーロー岡仁詩監督が喝采を浴びた。第3回大会は横井久監
督、矢部達三主将の早稲田大学が、八幡製鉄を12−9で破り初優勝した。花園へ駆けつけた
私は、新人FB山本巌の決勝PGが決まっ...
大学ラグビー史 決勝記録一覧
[[決勝記録一覧]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
)1.1○京都大学11−5●慶応大学神宮競技場目良篤昭和3年(1928)1.7○京都大学14−11●
稲田大学神宮競技場橋本寿三郎第2回昭和4年(1929)1.1○京都大学12−3●慶応大学京大グ
ラウンド...
日本代表国際大会史 日本代表の海外遠征
[[日本代表の海外遠征]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
WC時代を迎えるに至った経緯は別に述べる(ワールドカップ史参照)。日本では昭和2年(19
27)7月、早稲田大学が当時としては破天荒なオーストラリア遠征を敢行したことが契機と
なり、昭和5年(1930)9月に...
その他の大会史 九州朝日招待試合史
[[九州朝日招待試合史]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
ために、国内の一流チームを迎えて試合をすることが必要と考え、朝日新聞九州支局に勤
務していた松岡洋郎(早大OB)が、東京本社の企画部長だった西野網三(早大OB)に働きかけ
、昭和26年(1951)1月15日に大...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅵ 関東大学に新しい波
《早明の真髄は横と縦の「ゆさぶり」》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
早稲田と横のゆさぶり】早稲田ラグビーの豪州遠征は世間を「あっ」といわせた。ラグ
ビーファンならずとも帰国後の早...
日本代表国際大会史 アジアラグビー史
[[アジアラグビー史]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
長・監督:大西鐵之祐(常任理事・技術委員長)FW:宮地克実(東京三洋)、川崎守央(近鉄)
、後川光夫(早大OB)、小俣忠彦(三菱京都)、猿田武夫(東京三洋)、石井京三(トヨタ)、小
笠原博(近鉄)、伊藤正義(釜...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅴ 日本代表が開いた世界への窓
《日本とカナダの国際交流がはじまる》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
めて再認識するものである。同じことが慶應や明治の上海遠征、そして日本代表のカナダ
遠征の原点ともなった早稲田の豪州遠征へと遡っていく。戦前の日本ラグビーが備えてい
た最大の美点ともいえるだろう。この香山蕃の誇りと...
日本選手権史 日本選手権大会の歩み
昭和63年(1988)1月15日 第25回日本選手権試合
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
写真機関誌国立競技場○早大 22-16 東芝府中●木本ワセダ、会心の勝利実に16年ぶりの
日本一だった。早大の新人トリオ、堀越、藤...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅲ 大学ラグビーの興隆
《京大エイトFWの全国制覇》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
の明けた昭和2(1927)年度は日本ラグビー界にとっても激動の年となった。シーズン前半
の主役に前述の早稲田が推されたとしても異論を唱えるむきはないと思う。その早稲田
対説を揺るがしたのが、関東のシーズン最終戦...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅲ 大学ラグビーの興隆
《創始校の牙城崩れる》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
めて日本チームに敗れた。恒例の1927(昭和2)年11月23日、神宮球場で行われた第6回早慶
定期戦で早稲田が8−6の小差ながら「打倒慶應」の一番手という名誉を手中に収めた。慶
應蹴球部百年史によると、「京都の第...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅲ 大学ラグビーの興隆
早稲田が豪州へ遠征》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
早稲田大学ラグビー蹴球部が1927(昭和2)年7月13日、神戸港出帆の日本郵船安芸丸で海外
遠征の壮途につ...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅵ 関東大学に新しい波
《舞台は変わって盟主の座は早と明》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
927(昭和2)年の早慶戦だった。この年は東西対抗で京大にも金星を提供してシーズン2敗
を記録。殊勲の早稲田時代到来か、と色めきたった瞬間もあったが、豪州遠征で学んだ本
場ラグビーの不消化や疲れが解消していなかっ...
大学ラグビー史 決勝観戦記とテーブル
平成15年(2003)1月11日 平成14年(2002)度 第39回大学選手権決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
写真機関誌国立競技場○早大 27-22 関東学大●早大「荒ぶる」高らか関東学大V3阻む「
早大、大学日本一、関東学院大にリベンジ」...
日本ラグビーフットボール前史 ユニオン成立まで Ⅴ ようやく東都にもラグビーのうねりが日本協会の設立と興隆時代へ
《草創から初期の早稲田を支えた京都人脈》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
早稲田ラグビーの歴史を語るとき忘れてならないのが京都人脈の存在である。早稲田ラグ
ビー六十年史第1章「草創時代...
日本協会の設立と興隆時代へ Ⅰ 日本協会の設立
《協会成立の経緯と背景》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
北野(慶)大松(早)香山(帝)松村(帝)FB瀬良(立)11月23日秩父宮殿下ニハ明治神宮球場ニオ
ケル早稲田大学対慶應義塾定期試合ニ御台臨ノ栄ヲ賜フ。12月12日於東京日々新聞社。1.
早大主催全国高等専門学...
定期戦から選手権時代へ Ⅲ 大学選手権に青春をかけて
[[Ⅲ 大学選手権に青春をかけて]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
連覇である。選手権42年の歴史で2連覇を記録しているチームは多い。大会初期の第2回、
第3回を連覇した早稲田は第11回選手権までになんと3度の2連覇を記録しているが、法政
に1度、明治には2度にわたって3連覇を阻...
大学ラグビー史 決勝観戦記とテーブル
昭和57年(1982)1月4日 昭和56年(1981)度 第18回大学選手権決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
写真機関誌国立競技場○明大 21-12 早大●怒濤の大逆転健闘ワセダ後半力尽く“大西魔
術”ともてはやされた早明戦を制した早大が、正月の再決戦に敗れ...
年代史 昭和
昭和8年(1933)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
表8−18○豪州学生選抜神宮競技場★51934.2.18○日本代表14−9●豪州学生選抜花園【大学
早大が2年連続全国制覇早大はゆさぶりだけに満足せず、スクラム[早大は7人FW]にボ
ールを投入したSHが、た...
大学ラグビー史 決勝観戦記とテーブル
平成3年(1991)1月6日 平成2年(1990)度 第27回大学選手権決勝
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
写真機関誌国立競技場○明大 16-13 早大●吉田が決めた!明大、大学日本一「試合は明
大が先行した。8分と25分に丹羽がPGを決めた。一方の早大は...